TNN豊中報道。2

  • とよさんぽ「豊中市上下水道局 マンホールウオークラリー」シリーズ①/”オリジナルデザインマンホール”を探しながら「北部コース(少路~柴原)」を歩いてきた【前編】

    うだこ@TNN 2022年03月12日

    豊中をゆるく散歩する企画「とよさんぽ」。

    今回は、3月1日にスタートした豊中市上下水道局の公共下水道事業認可70周年記念事業「マンホールウオークラリー」にチャレンジしてみたいと思います!

    先日の記事で徳ちゃん@TNNもお伝えしていましたが、「マンホールウオークラリー」は「マンホールふたデザインコンクール入選作品展」で優秀作品に選ばれた、オリジナルデザインのマンホールを探しながらお散歩するウオークラリー。2月に徳ちゃん@TNNがお邪魔していた「マンホールふたデザインコンクール入選作品展」のようす

    コースは市内に3つ設定されていて

    クリアすると、プレゼントにも応募できるというイベント。

    これはぜひとも完全制覇したい(笑)!ということで、まずは豊中市上下水道局の広報誌「ミズトキ」をもらいに、岡上の町にある豊中市すこやかプラザへ。※こちら以外にも、上下水道局、市役所やその他公共施設にも配架されているそうです

    2階の入り口横の棚に…

    ありました♪

    1部ゲット!

    さっそく中身を確認してみましたよ。

    ルールはこちら。3つのコースそれぞれのルート上に、2つの「オリジナルデザインマンホール」が設置されているそうで

    どのマンホールが設置されているのかを探しつつ

    クイズにも正解すると、コースクリアとなるようです。※こちらは北部コースのクイズです

    ルールは簡単ですね♪ ということで、第1回目の今回は「北部コース(とよなか下水道と憩い)」にチャレンジしてみようと思います!

    さてさて、スタート地点の大阪モノレール少路駅に来ました。ぽかぽか陽気で、まさにウオークラリー日和♪

    北部コースは、少路駅をスタートし、ロマンチック街道や千里川沿いを通って、柴原阪大前駅まで歩く約4kmのコース。ということで、コースマップを見ながらスタートです!

    まずは、つい先日ぐり子@TNNがスフレオムライスをいただいていた「豊中グリル喫茶 ハチ珈琲」さんの前を通って、北に進みます。

    そしてTNNスポンサーとしてお世話になっている「バイリンガル幼稚園 Kids Duo International 豊中」さんがある交差点を西へ。

    あ!そういえば大事なことを忘れていました!マンホールを探さないと(汗)!!普通の散歩になるところでした(笑)。

    ちょこちょこ足元を気にしつつ(笑)、羽鷹池(はたかいけ)公園に入ります。

    大きな池と噴水が気持ちの良い公園♪ とよなか百景にも選ばれているそうですよ。

    はい、足元確認!マンホールありました!あれ、こちらは「電気」?マンホールって下水だけじゃないんですね。

    羽鷹池公園を出て、ロマンチック街道を北へ。

    今度はNTTのマンホールも発見!電話のマンホール?中身が気になります(笑)。

    さらに進みますよ。3月17日まで改装工事中のアランチーノさんの前を通って

    ここで、コースマップを確認。この辺りに「寄道スポット」があるはずなんですが…

    これでしょうか?

    BilingKids内覧会開催
     

    一覧を見る

    BilingKids内覧会開催

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー