TNN豊中報道。2

  • 「岡本会計事務所」が健康やお金をテーマにした無料セミナーを開催するみたい/ぶっ飛んだ会計事務所らしい内容!?/事前申し込み受付中【TNNイベント告知】

    きも@TNNきも@TNN2019年07月08日

    TNNスポンサーのイベント情報を紹介する「TNNイベント告知CM」。

    先日、北条町にある「税理士法人 岡本会計事務所」の方から「TNNの読者さんにオススメのセミナーを企画しているんですよ〜」と教えてもらいました。※いつも明るく迎えてくれる岡本会計事務所のみなさん(スタッフはほかにもいます/徳ちゃん@TNNも紛れている…汗)

    「会計事務所のイベントなんて、おカタくて退屈なのでは?」「難しいお金の話だけでしょ?」なんて思う方がいるかもしれませんが、岡本会計事務所さんはいち早くTNNに目をつけてくれたユニークな考えをお持ち(TNN第1号スポンサーですっ)。※左・岡本会計事務所所長の後藤さん「『豊中市民の多くの方に生涯安心して暮らしてもらいたい』という思いで、定期的にセミナーを実施しています」

    2年前にはTNNメンバーと読者さんが参加した「自分で何かしたい人のための ゆる〜く集う女子会ランチ」を開催。

    「豊中まつり」や「豊中南部フェスティバル」をはじめ、ママたちによるワークショップなども積極的に応援。

    イベントに関心が高い会計事務所だから、きっと興味深いセミナーになるはず。

    さて、今回紹介する岡本会計事務所主催のセミナーは、じゃじゃーん!!

    その名も…「自分も家族もあんしんできる 終活“アラカルト” 第3回 終活セミナー」!※タップorクリックで拡大できます(資料提供:岡本会計事務所)

    えっ、普通…。やっぱりカタそう…。私はまだ若いし関係ない…。と思って行かないのはもったいないですよ。

    過去2回の終活セミナーには親子で参加された方もいて、「知らないことが多かった」「整理整頓の話が大変参考になった」などの感想が寄せられたそう(前回は整理収納アドバイザーによる話もありました)。※「第2回 終活セミナー」の様子(写真提供:岡本会計事務所)

    今回はゆいあんしん協会 豊中 事務長で行政書士の真本(しんもと)就平さん(岡本会計事務所専属)が、《負担のない遺言の残し方》についてポイントを絞って解説。※真本さんは毎年年末に、障がいのある子どもたちを支援する施設でオルガンを弾くボランティア活動をしています(今回のイベントとは関係のない写真なのですが、真本さんの素顔を紹介したくて…/写真提供:岡本会計事務所)

    全国各地で誤嚥(ごえん)を防ぐ方法を教える活動を展開し、専門著書も多い歯科医師の舘村(たちむら)卓先生からは、驚きの話が聞けると思いますよ(実際に舘村先生に会ってきたのですが、「へぇー」「私、間違っていた…」の連続でした)。※舘村先生の著書と翻訳本

    「大金持ちではないけど、少しは相続が発生する」「子どもがいないor離婚経験がある」。

    「食事中にむせることが多くなった」「食べづらい家族がいる」といった方はぜひ(ほとんどの方が該当するのでは?)。

    目からウロコのお役立ち情報が満載!

    どんな内容なのかもう少し詳しく知りたくて、岡本会計事務所さんと・・・※北条小学校、第十六中学校の近く(無料駐車場4台完備)

    舘村先生のもとを訪ねて話を聞いてきました。※右が舘村先生、左は岡本会計事務所の本間さん

    ーまずは真本さん、セミナー当日はどんな話をする予定ですか?※右から真本さん、岡本会計事務所の宮下さん、本間さん

    真本さん

    「今年1月の法改正で、遺言書は一部パソコンで作成してもよくなったことをサンプルを見せながら説明します。

    私自身、これまでさまざまな方々の相続に関わってきたのですが、遺言書がないことで揉めるケースに接してきました。

    遺言書作成という少しの努力で、のこされた家族にとっての心配ごとが格段に減ることを、この機会に知ってほしいですね。

    ちなみに、遺言書や相続について、個人的に相談に乗ってほしいという方は、岡本会計事務所までお気軽にお問い合わせください。※徳じい(汗)のふわっとした話にも優しく耳を傾ける真本さん(右)と、岡本会計事務所 資産税部部長の中西さん(中央/寸劇です…照)

    私どもは豊中市内や周辺地域に詳しいので、例えば『上新田のあの土地ですね』なんていう感じで話は早いですし、フットワーク軽く土地の調査にもうかがいますよ」

    税理士・社会保険労務士・行政書士などのスペシャリストが揃う岡本会計事務所さんなら、事業者や個人の幅広い悩みに懇切丁寧に応えてくれると思いますよ。

    続いて舘村先生は、《口から食べる》ということをテーマにお話されるとのこと。

    ー口から食べられなくなると、身体はどうなっていくのでしょうか?

    舘村先生

    「病気などで口から食事がとれない場合、消化管内にチューブを挿入して栄養剤を注入しますが、この方法を長く続けていると、だんだんと腸の働きが悪くなり、将来的には寝たきりになってしまう可能性があります。

    しかし、認知症の方などが朝食のパンで窒息する事例が発生しているという現実もあるのです。

    そこで、私が介護施設のスタッフなどに教えている《呼吸路を確保して安全・快適に食事をしていただくための姿勢》について、具体的にお伝えします。

    家族全員でいつまでも人間的な生活を送るために、日常に潜んでいる窒息のリスクをなくしませんか?」


    「自分も家族もあんしんできる 終活“アラカルト” 第3回 終活セミナー」

    ◆日時:2019年7月26日(金) 14:00〜16:00(13:30〜受付開始)

    ◆場所:豊中市立文化芸術センター 中ホール(愛称:アクア文化ホール) 音楽室(豊中市曽根東町3-7-2)

    ※曽根駅から徒歩すぐ、駐車場あり(はじめの30分無料、その後30分ごと100円)

    ◆参加費:無料

    ◆定員:48名

    ◆主催:ゆいあんしん協会 豊中・税理士法人 岡本会計事務所

    ★同セミナーは事前申し込み制です。お申し込みは、電話またはHPのお問い合わせフォームからお願いします。

    電話の場合:フリーダイヤル0120-86-1047(受付時間9:00〜17:00/土・日曜、祝日を除く) 担当・真本(しんもと)まで

    HPから終活セミナーに申し込む(こちらをクリック!) ※お問い合わせフォームに「7/26の終活セミナー参加希望」と入力してください


    相続はほとんどの方にとって身近で避けられないことなのに、後回しにしがち。

    「相続対策は時間がかかる」と言われていますので、早めに知識を増やしたほうがよさそうです。

    講師おふたりは親しみやすい岡本会計事務所さんが選んだと〜っても魅力的な方々(真本さんに癒され、舘村先生からは元気をもらえると思いますっ)。

    家族やお友だちと、もちろんおひとりでも気軽に申し込んでみては。

    ※岡本会計事務所のホームページはこちら

    ※会社経営や遺言・相続についてのご相談・お問い合わせは

    0120-86-1047(フリーダイヤル/ハロー とよなか)

    税理士法人 岡本会計事務所
    ■住所/豊中市北条町2-6-3 岡本ビル
    (→地図はこちら
    ■受付時間/9:00-17:00
    ※土・日曜の対応が可能な場合もあり。電話でご相談ください。
    ■ホームページはこちら
    ■ホームページからのお問い合わせはこちら
     
    ★★TNN豊中報道。2★★
    スポンサー・広告主 大募集中!!
    TNN豊中報道。2では、スポンサーおよび広告を出していただける企業・団体を募集しています。ご興味のある方はこちらをご覧のうえ、お気軽にお問い合わせください。

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介

    TNNメンバー自己紹介

     

    PVカウンター

    • 6138今日:
    • 11147昨日:
    • 30482440累計:

    Facebook