• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • とよさんぽ 市境シリーズ「伊丹市との市境から箕面市との市境まで」まちネタを探しながら散歩してみた【前編】

    アバター画像徳ちゃん@TNN 2024年02月26日

    みなさんこんにちは、徳ちゃん@TNNです。

    2024年から始まった「とよさんぽ」の新シリーズ『市境シリーズ』の第2回目をお届けいたします。

    その名の通り、豊中市と市境を接する「大阪市・吹田市・箕面市・池田市・伊丹市・尼崎市」のうち2点を結んで、豊中市内を縦横無尽に散歩する企画です。

    前回は「尼崎市境→吹田市境」を実施しましたが、今回は「伊丹市境→箕面市境」にチャレンジしますよ。※今回のルート

    最初にやってきたのはーっ、こちら。

    ってドコやここ(汗)。

    そう、ここはトンネルの中。

    大阪国際空港の滑走路の下です。

    伊丹市にある「イオンモール ダイヤモンドシティ」にお出かけするときに通過するトンネルですね。

    「市境がトンネルにある」っていうのはよくあるパターンかもしれませんが「市境が空港の下を通る地下トンネル」ってのは、なかなかないかもしれません。

    おそらくAR風に見ると、こんな感じかな。※市境の位置はざっくりです

    時刻は13時20分すぎ。

    箕面市との市境を目指して、スタート!

    そこそこ長いトンネルだけに「非常電話」が設置されてるんや。※車で移動してると気が付かないもんですね

    トンネルを出て、まっすぐ東へ。

    最近雨の日が多かったので、青空がホンマに嬉しいですね。※ロケ日は2月24日(土)でした

    この辺りは、以前尼崎からスタートしたときと同様

    工場や倉庫がたくさんあるエリア。

    前回のとよさんぽでも見かけた「生コンクリート」の工場がありますね。

    左手に見える、新しい建物は

    「走井学校給食センター」ですね。※2022年の二学期から始まった「中学校給食」を食べに行かせてもらったなぁ

    続いて右手に見えるローソンには

    ギターが飾ってある(汗)。

    あ、そうか!「ぶっとんだローソンオーナー」さんのお店だった(詳しくはこちらの記事で)※2016年10月撮影

    左手には畑が広がってますね。

    青々とした葉野菜、立派やわ。※フェンス越しに撮影

    最初の交差点に到着。

    まっすぐ進むと、豊中市の有名スポットのひとつ「餃子の王将 空港線豊中店」があるんですけど※全国にある「餃子の王将」で一番売上が大きいお店なんだって

    空港線を北上するので、ショートカットしますか。

    今度は左手に

    たんぼが広がってますね。

    脇を流れる水路の水も

    なんとなーくキレイに感じます。

    小さな公園を過ぎたところで

    空港線に入っていきます。

    空港線は車やバイクでは走るけど「歩く」っていう機会はなかなかないんですよね。

    なにか新しい発見ができるかなぁ。

    お、見慣れないバス停。

    「伊丹市バス」のバス停ですね。

    豊中市域だと、空港近くに6つぐらいバス停があるようです。※「JR伊丹→大阪国際空港→JR伊丹」の路線

    阪神高速の高架は、よく耐久性UPの工事をしているイメージがありますが

    見上げてみると、けっこうキレイになってるかも。

    そろそろ空港へ入る道が見えるところですが

    おや、この看板は??

     

    一覧を見る

    豊中ベンチャー

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー