• とよ婚

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 9月からスタートした豊中市立中学校の全員給食を食べさせてもらってきた

    徳ちゃん@TNN 2022年11月24日

    みなさんこんにちは、徳ちゃん@TNNです。

    少し前に「豊中市立中学校全17校で二学期から全員給食が始まったみたい」って話題をお届けしておりましたが※曽根西町にある豊中市立第一中学校

    今回はその「給食」を実際に食べさせてもらえる機会を作っていただいたので、どんな給食なのかレポートしたいと思います。

    やってきたのは、走井にある「走井学校給食センター」です。

    地図ではこちら、大阪国際空港の滑走路東側にあります。

    ご案内してくださるのは、学校給食課の村尾さんと吉川さんです。※ちょっと緊張気味の村尾さん(右)と笑顔のステキな吉川さん(左)

    おー、めっちゃ準備してくださってる(感謝)。

    ー確か、中学校給食ってここ(給食センター)では作ってないんですよね?

    村尾さん

    「そうです、豊中市が委託している事業者3社が調理と配送業務をおこなっています」※調理工程のようす/委託先事業者のひとつ「松ちゃん給食」より提供していただきました

    ーすみません、わざわざ給食センターにもってきてもらいまして・・・

    吉川さん

    「いえいえ、毎回給食センターに運ばれてくるものなので」

    村尾さん

    「給食の献立を担当している栄養士が、火の通り方や指定した食材が使われているかどうかを毎食食べて確認しているんです、職員も味のチェックをしているんですよ」

    ー事業者さんが作ってるからメニューもお任せなのかと思いきや、ちゃんと豊中市の栄養士さんが献立を決めてチェックまでしてるんですね

    ということで、今回はそのうちのひとつを食べさせてもらうことに。

    これは・・・お弁当箱みたいになってますね

    村尾さん

    「こんな形で、おかずが入ってるんですよ」

    ーってことは、こちらは?

    村尾さん

    「副菜のコンソメスープとご飯です」

    あらー、美味しそう。

    食器もこうやって運ばれてくるんや。

    村尾さん

    「それでは入れていきます」

    ーちゃんと計量をするんですね

    村尾さん

    「決められた量があるんですが、この辺りは2014年からスタートした選択式給食から改善したところなんですよ」

    「選択式給食」時代は、お弁当箱にご飯とすべてのおかずが入っていたそうですが、それだと「多い・少ない」という個別の要望に応えられないので、全員給食ではご飯と一部の副菜を取り分ける方式に改善されたそう。

    準備が整いました、いただきます。

    まずは、お弁当箱をパカッと。

    今回のおかずは豚肉の生姜焼き、かぼちゃサラダ、金時豆の甘煮、チンゲンサイのおひたしの4品に

    コンソメスープ、ご飯、牛乳です。

    ー先程3社の事業者が作ってるってお話でしたけど、3社でメニューって異なるんですか?

    吉川さん

    「すべて同じですよ、ただ事業者が異なりますので細かい違いはあります」

    ってことは栄養士さんのチェックも3社分あるんや、大変やなぁ(汗)。

    それでは、給食センター特製のお箸で食べていきます。

    まずはスープから。

    うん、あっさりめですが美味しいですね、具材のキャベツとタマネギも柔らかくて食べやすいです。まぁちょっと味は薄くは感じますけど。

    村尾さん

    「1食で使える塩分量が決まってるので、どうしても味が濃くなりにくいところはあります」

    となると、メインの生姜焼きがやや心配になりますが・・・

    おー美味い!これはご飯がどんどん進むやつですよ。

    他のおかずもしっかり味付けされてて美味しい(特にかぼちゃサラダめちゃウマでした)、あっという間に完食。

    ごちそうさまでした。

    ーとても美味しくいただけました、お弁当箱のおかずはもっと冷たいのかなぁと思ったのですが、そこまでではなかったですね

    村尾さん

    「衛生面が最優先なので、箱に入れてから一度冷やして配送しています」※配送時の冷蔵トラック内のようす/松ちゃん給食より提供

    ーそう言えば、ご飯も美味しかったですよ

    村尾さん

    「ご飯は容器の中で蒸気が水分としてたまらないよう、不織布で包むことで改善しました。またお弁当箱のおかずについても、汁が他のおかずと混ざらないよう、しっかり水気を切って盛り付けをお願いしています」※お弁当箱に入れているようす/手作業で盛り付けているそう/松ちゃん給食より提供

    ー9月にスタートしたばかりなのに、どんどん改善していってるんですね

    村尾さん

    「お弁当を作らなくなったので助かっています、というお声も保護者の方からいただいております、その期待に応え続けられるようこれからも改善を続けていきます」

    今回画像をご提供いただいた事業者さんでは、平成10年から学校給食の調理をされているそうですが、その事業者さんに任せっきりにすることなく、市独自で改善を重ねているのは素晴らしいですよね。

    始まったばかりの「中学校全員給食」ですが、今後さらに美味しい給食に進化していくのを期待しています。

    学校給食課の村尾さん、吉川さん、分かりやすく丁寧に教えてくださってありがとうございました!

    また画像をご提供いただきました株式会社松ちゃん給食の担当者さん、いろいろと配慮してくださってありがとうございました!

     

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

    しらすや
     

    一覧を見る

    FUKUCHAN
    ワールドプラスジムs

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー