• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2


テイクアウト報道
  • とよ婚
  • 【調査ネタ】大阪大学豊中キャンパス内にある「ローソン」でイスラム教徒向けの「ハラール食品」が売ってるみたい/どんな人が買っていくのかローソンや大阪大学の人に直接話を聞きに行ってみた

    アバター画像ヤマグチ@TNN 2023年03月11日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。

    先日読者さんからこんな情報をいただきました。

    大阪大学豊中キャンパス内のローソンに、ハラール食品のコーナーがありました。 あまり時間がなくチラ見しただけなのですが、海外のインスタント食品などが置いてありました。

    by匿名希望

    ハラール食品と言えば、イスラム教の?というぐらいの認識だったので調べてみましたよ。

    「イスラム教を信仰するムスリムが食べられるもの」を指します。もちろん、ムスリム以外の人も食べられます。「ハラール=合法」「ハラム=非合法」という意味を表し、その内容は聖典コーランで詳細に規定されています。代表的なハラム(非合法)としては、お酒や豚肉が挙げられます。

    JICAより引用

    ※ハラールとはアラビア語で「許されている」という意味だそう。

    ってことは「阪大で勉強する留学生向け」ってことなんでしょうね。にしてもコンビニのローソンで販売される食品だから、意外と普段から目にしてるような食品だったりするのかも!?

    ということで、大阪大学とローソンにアポを取り、どんな商品が並んでいるのか見に行ってみましたよ。

    地図ではこちら。

    門から入り

    緑豊かな道を、ひたすら直進します。

    大学構内を歩いていると、普段見ることのない施設名が書いてあって、ちょっと賢くなった気になりますね…(笑)。

    歩いて5分ほどすると、案内が見えました。

    こちらが「ローソン 大阪大学豊中キャンパス店」です。

    周りが研究施設であることを除けば、ごく普通のローソンに見えますね。

    と、ここで素朴な疑問が。

    ヤマグチ@TNN

    「あのー、(学生でない)私でも入っても大丈夫でしょうか…?(汗)」

    店長さん

    「学生さんの福利厚生の為のものですが、一般の方に入っていただいても大丈夫ですよ」

    ご案内いただき、店内に入ると…

    あ!あった!

    こちらですね!

    確かにずらりと並んでいます。

    ココナッツミルクのタイティー(タイ式のミルクティー)

    魚の缶詰。

    レトルトカレーに

    沢山のカップ麵も!※どれも普段は見かけない商品ですが「カップ麺」や「レトルトカレー」なんかはコンビニっぽいラインナップですね

    店長さん

    「こちらのコーナーでは、ハラール認証を受けた食品を販売しています」

    ーーハラール認証って何ですか?

    店長さん

    「認証機関によって、きちんと精査され、ハラル食品としての承認を受けたことを示すマークのことです」

    店長さん

    「このマークがあるものは、ムスリムの方も安心して召し上がることができるんです」

    よく見てみると、マークがそれぞれ違うのですが

    "どの機関で承認を受けたか"の違いだそうで、ハラール食品であることには変わりないそうです。

    ーーあれ?でも何か見慣れない一文が・・・「運送・保管は一般商品と区別をしていません」だって、こちらは何でしょう?

    広報担当さん

    「例えば当店の棚ですが

    手前にレトルトの食品がありますよね?」

    広報担当さん

    「こちらの「スパイスきわだつキーマカレー」には

    ムスリムの方にとってのハラム(禁じられている)の豚肉が入っています。

    当店の陳列のように、豚肉と同じ棚に並んでいてはいけないとか、豚肉を含む食材と一緒に運送してはいけないとか、ムスリムの方でも、国や地域であったり、個人や学派によっても解釈が異なります。そういう方にきちんとわかるように、お知らせを書いています」

    ダスキンの洗濯代行
     

    一覧を見る

    ダスキンの洗濯代行

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー