TNN豊中報道。2

 

【産業フェア出展企業知らんシリーズ最終回】リビングに和室を置いちゃう?「株式会社 丸紀(まるき)」さんに行ってみた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2014年11月12日

「TNNが豊中産業フェアでフィーチャリングされちゃったし、おもしろいからぜひ来てね!」って豪語してる割には、他の出展企業さんをまったく知らない徳ちゃん@TNN。

TNNはええとして、他の出展企業さんがどんな会社なのかを知っておかないと、自信を持って「おもしろいから来てやー」って言えない。

そこで出展企業さんを事前に訪問してどんな会社か調べちゃおう!という「出展企業知らんシリーズ」もいよいよ最終回。
※第1回目は「イケてる家具を作ってる「graf labo」さんに行ってみた
※第2回目は「日本製のカバンってこうやって作られてるんや「株式会社i.D.S」さんに行ってみた

今回は大阪空港の近く、走井にある「株式会社 丸紀」さんにやってきました。

地図ではこちらです。

大きな地図で見る

会社の中はこんな感じ。
IMG_3060

丸紀さんでは、主に家の内装に使われる建具※を作ってるんですって。
room
※窓やドアの枠とか引き戸の滑る部分とか

もちろん和室用の建具も作ってたんやけど
washitsu
※株式会社丸木ホームページより転載

最近は和室のないお家って多いじゃないですか。

でも「和室の良さを手軽に味わってもらえんかなぁ」ってことで、考えちゃったのがコレ。
P1014381

フローリングの床に「置く和室」。

もうなんか逆転ホームラン的な発想でしょ(笑)。

カラフルなんですけど、これ畳なんですよ。
P1014382

こんなカンジで座れるタイプも(汗)。
IMG_3052

もちろんこっちも畳。
IMG_3055

この畳は特殊な加工を施した和紙で作られてるんですって。

そんな丸紀さんですから、産業フェアではこの「置き和室」が見られちゃう・・・のかと思いきや、どうも違うみたいです。

「木材の良さって長~く使うとよくわかるんですよ」とおっしゃる担当の中滝(なかたき)さん。

でも「長~く使える」って、値段的に高そうなイメージやけど・・・

そこで登場するのがコレ。
IMG_3059

普段作ってるものが大きいだけに、製造工程でも「大きめ」の端材が出ちゃう。

でもその端材を使えば材料費を安く抑えながら、長~く使えるものが作れちゃうかも!??

と、これまた逆転3ランくらいのかっ飛ばしぶり(汗)で考えちゃったのが今回の産業フェア企画。

「木材のプロが教える親子木工教室」をやるんだそうです。

その教室で作っちゃうのがこちらです。
spice

小物ラック。
※形状は変更になる場合があります

まぁ確かに小さめだけど、自分たちで作ったものって愛着が湧きますもんね。

木工教室は15組限定で参加費は2000円、もちろん教室で作ったものは持って帰れます。

※作る時間はないけど「それ欲しい!」って人には木工製品の販売コーナーもあるのでご安心を

「お子さんと共同作業で形に残るものが作れる」って機会を通して「おとんの偉大さ」もついでに伝えられるかも(笑)。

では最後に担当の中滝さんにご登場いただきましょう。
IMG_3068

「当日は木材加工のプロを引き連れて参りますので、ぜひご参加くださいね!」

ビシッと締まったところでアレなんですけど「参加したいんやけど、当日行ったらめっちゃ人気で参加できひんと嫌やなぁ」って人、いません?

だってお子さんと一緒に行くのに「アカンかった」ってなるとほら、アレですしね(アレばっかり(汗))。

そこで丸紀さんにお願いして、TNN読者向けの電話先行予約を作っちゃいました!

これで指定の時間に行けば、確実に参加できちゃいますよ。

お電話番号はこちらー。

株式会社 丸紀(まるき) TEL:06-6858-0086(担当:なかたき さん)

「豊中報道見ました!」で、たぶん通じると思います。

受付は10時から17時まで、受付締切は2014年11月14日(金)の17時です。

もちろん当日申し込みも参加OKですよ。
※TNN読者だけではさすがに全部埋まらないと思うので

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◆参考サイト
株式会社 丸紀

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■■豊中情報の投稿はこちらから■■   

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

PVカウンター

  • 6098今日:
  • 14628昨日:
  • 31313659累計: