TNN豊中報道。2

「豊中まつり2018」1日目に行ってきた!/新しい豊中の味に出会える!? マルシェが登場/子どもが喜ぶ涼しげな遊びも満喫してきた☆【前編】

きも@TNN 2018年08月04日

本日8月4日(土)13時から「豊中まつり2018」がスタートしています!

今年は、実は豊中まつり初参戦のワタシ、きも@TNNがレポートを担当することになりました。

※案内役(食べ飲み係?)として、徳ちゃん@TNN&ちや&TNNも連れて(いつもの被り物姿ですが、熱中症対策は万全にしましたのでご安心を)

会場は曽根駅から徒歩5分、豊島公園です。

徳ちゃんから「会場の外でも祭り感を味わえる」と聞き、まずは「南国 cafe & bar CHATASO(ちゃたそ)」さんへ(最初から寄り道かいっ!)。

お美しいお姉さま方が「異国情緒あふれるフライ系の料理と、泡盛×ジンジャーエールなんていう珍しいお酒を売っていました。

徳ちゃん@TNNは早速、カーリーフライ(400円)をゲット(サクッと軽くて、つい手を伸ばしてしまう味でした/※この記事内で紹介する価格はすべて税込です)。

豊島公園の北ゲートに戻り、いざ、豊中まつりの会場へGO!!

まずは、ぷら〜っと企業協賛ブースが並ぶ通りを進みます。

北おおさか信用金庫さんや生ビールが飲めるキリンビールさんほかのブースがあり・・・

※北おおさか信用金庫さんのブースの様子は、明日夜配信の記事で紹介しますっ

いろんな企業が豊中まつりを応援しているんだなぁーと思っていたら、TNNスポンサーの岡本会計事務所さんの名前も。

大きな会場マップで、徳ちゃん@TNNイチオシの「I LOVE TOYONAKA」エリアを確認。

徳ちゃん@TNN

「I LOVE TOYONAKA内で、今年からTOYONAKA NA MARCHEというものが開催されるんですよ。ココで豊中の新名物を発見するのが、今日のワタシのミッションです(汗)!」

※カッコよさげに言っているけど、食べたいだけ!?(笑)

会場マップは運営本部の隣にあるからでしょう、最新情報も掲示されていました(1日目は暑さのため、13〜16時の一部のイベントを中止するという貼り紙も!)。

ちょっと横道にそれますが(また寄り道!?)、ダンスコンテストは文化芸術センターに変更ということで・・・

あとで見に行ったのですが、人・人・人で踊る子どもたちの様子がまったく見えないほどの賑わいでしたよ(みなさん快適そうで何よりでしたぁ)。

夜には盛り上がるであろう盆踊り会場を横目に見ながら、まいど商店街・豊中市小売商業団体連合会エリアに来ました。

ココで豊中まつり2018実行委員会委員長の田中さんに遭遇。

「今年は豊中の魅力をより発信できるように努めました。豊中で思いっきり楽しんで、平成最後の夏の思い出を作ってください」と、コメントをもらいました。

あっ、熊野町にあるアマゾンカムカムさんだ!

カムカムシャーベットはほどよい甘酸っぱさで、ビタミン補給にオススメですよ(フラッペも気になる〜)。

ヨーヨー釣りを楽しむお子さん♪

※撮影にご協力ありがとうございました

くじを引くと、こんなモノがゲットできるブースも(空くじナシ!)。

子どもたちにとっては、楽しくて仕方がないですよね。

暑過ぎて正直しんどい(本音出た)! 元気な子どもたちの姿を見て、こうなったら童心に帰って楽しむしかない!! と判断したワタシ。

「女子ふたりでコレしよー」と言って、金魚のおもちゃすくい(1回200円)にチャレンジ☆

ちや@TNNが早い段階で「あっ、わっ! 破れたー!!」となり・・・

結果、ちや@TNNは12匹、ワタシは19匹(好きな2匹を持ち帰れます)。

木陰で水を感じる遊びをし、お姉さんたちの笑顔にも癒されました〜。

さて、いよいよ徳ちゃん@TNNのお目当て、TOYONAKA NA MARCHEがあるI LOVE TOYONAKAエリアに到着。

徳ちゃん@TNN

「タイ料理のクンテープさんは、パナソニック スタジアム 吹田で人気なんですよ」。

原色の看板に囲まれて、何となく海外に来たような気分に。

「奥のおかまち子ども食堂で、たこせん(100円)を販売していますよ〜」と言う女のコたち。

うわぁ〜、おいしそう! とワタシ以上に思った人が…(汗)。

徳ちゃん@TNN、期待を裏切らない食欲でマジ買いしてました(汗)。

ミストで涼んで(ホント助かる〜)・・・

いざ、TOYONAKA NA MARCHEへ!

「うわぁ! コレ食べたかったんですよ!!」と、ワタシが思わず足を止めてしまったのは・・・

服部西町(服部阪急商店街内)にある御菓子司 富貴屋さんの溶けないアイス・葛バー(250円)♪

柚子&甘夏を選んだのですが、爽やかな味と独特の弾力がやみつきになる逸品でした(徳ちゃん@TNN「豊中の新名物に認定っ」)。

あらぁ? 以前、TNNの「豊中野菜の直売所&農園めぐり」企画を持ち込んでくれた豊中市役所の益住さんじゃないですかー。

※スイカを持っている方が益住さん

豊中市産の野菜がリーズナブル(120円や150円など)!

「タマネギもジャガイモも安いよー。明日の日曜も売りますよ」と、スタッフの方が教えてくれました(ジャガイモは1kg100円でした…驚)。

豊中グルメも童心に帰るワタシ的イベントもまだまだ満喫したのですが、「豊中まつり2018レポート」の《前編》はここまで。

続きは明日(8月5日・日曜)夜に配信します。

ちなみに、取材中はJ:COMさんのテレビ番組『ジモト満載 えぇ街でおま!』の中継もしていて・・・

徳ちゃん@TNNはカメラに映り込むべく、必死になっていました(汗…誰が興味あんねん! なんちゃって)。

また、豊中・池田のJ:COMチャンネル(地デジ11ch)では、本日8月4日(土)21時15分まで『豊中まつり2018生中継』を放送中です。

「夜はどんな雰囲気かなー?」と気になる方はチェックしてみては。

「豊中まつり」に行ったことがない方、日中は暑いですけど、規模が大きいだけあっていろんなグルメや遊び、そして人々の笑顔に出会える、なかなか楽しいイベントですよ!


■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

一覧を見る

セルフエステ ミセル
BilingKids内覧会開催

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー