TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道

年末年始に大チャンス到来!/走井交差点カドにある「餃子の王将 空港線豊中店」看板に取り付けられているフックの謎を追ってみた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2018年01月04日

それは2017年3月に配信した記事「看板に取り付けられた謎のフック」からスタートしました・・・。


どんな意図?それとも無意味!??/走井交差点角にある王将空港線豊中店の看板に謎のフックが取り付けられてるのでお店の人になぜなのか聞いてみた
IMG_1013


走井交差点カドにある「餃子の王将 空港線豊中店」の大きな看板をよーく見てみると
IMG_1010

なぜか「フック」が二箇所に・・・
IMG_1028

しかも逆さまに取り付けられているという謎・・・。
IMG_1019-1

店員さんに聞いてみても理由はわからず、フックがなぜ取り付けられているのか判明しませんでした。

そんな記事に、読者さんからこんなコメントをいただきまして・・・


これって上から幕を張ってこのフックに引っ掛けて固定するんじゃないですか?
ちょうど24H営業のとこなので、それを隠す場合(例えば臨時休業とか)にここを覆ってしまうんじゃないですかね?

BY 匿名希望さん

な、なるほど!その手があったかぁーー!!

24時間営業していないときに「24h営業」の看板を覆う何かを固定するために存在するフックなのかも!

そんな仮説を検証するため、年末年始はお休みされるかなぁーって12月下旬にホームページをチェックしてみたところ
1-3
餃子の王将ホームページより引用

「臨時休業・臨時営業のお知らせ」として「臨時休業 1月1日」って書いてあるじゃないですか。

「これはフックの謎に迫る大チャ~ンス!!」

そこでまずは休業日前の12月30日に現地を訪れ、現状を確認してみました。
IMG_4549

うん、しっかり看板が出ていますね。
IMG_4550

フックも・・・
IMG_4553

あっっ!!
IMG_4551

先っぽが割れちゃってる(汗)。
IMG_4551-1

だ、大丈夫!

きっとその時が来れば、新しいフックが用意されるんだよ、たぶん・・・。

そしていよいよ運命の12月31日を迎えます(どんなドキュメンタリー(汗))。

事前に電話で確認してみたところ、12月31日(日)は午後4時で営業終了、年始は1月2日(火)11時から営業されるとのこと。

「看板、どんなふうに変化しているのかなぁー」と胸を躍らせ、大晦日の午後5時頃。

お店にやってきてきました!

IMG_4568

あ、あれっ!??
IMG_4570

看板そのまま・・・。
IMG_4573

そしてフックにも
IMG_4574

変化なし・・・。

あー残念ながら「24時間営業の看板を覆うために使われているのでは?」という仮説は立証できませんでした(涙)。

でもまぁ「以前はやっていた」ってことなのかもしれませんしね。

匿名希望さん、今回立証はできませんでしたけど、とっても面白い仮説を提示してくださってありがとうございました!

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

税理士法人岡本会計事務所

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 1504今日:
  • 15271昨日:
  • 35202083累計: