TNN豊中報道。2

蛍池駅近くにある本屋さん兼薬局の「ページ薬局」と喫茶店「デジャーブ」カフェ「grand star cafe」を巡って"コーヒー本"完成させてみた/「本屋さん」と「喫茶店」のコラボ企画「ブックカバープロジェクト関西」だって

徳ちゃん@TNN 2022年01月30日

先日読者さんから、こんな情報をいただきましたよ。

こんにちは、本屋とカフェがやっているブックカバープロジェクト関西を知ってますか?

豊中報道で読んだ蛍池のページ薬局とすぐとなりの喫茶店デジャーブも参加してます。

ブックカバーとしおりがプレゼントしてもらえるとのことです。

BY 意外と読書好きさん

他の読者さんからも・・・

ページ薬局さんと、お隣の喫茶店で おしゃれなブックカバーとしおりをいただけるそうです。

ページ薬局さんのツイートです↓

本日1月15日(土)スタート❗の正和堂書店さんとKalita(カリタ)さんのコラボ企画#ブックカバープロジェクト関西にページ薬局も参加させていただいてます✨ページ薬局では4種類の「ブックカバー」をお配りします。

BY ねこさん

ブックカバープロジェクト関西」を調べてみてると、大阪市鶴見区にある本屋さん「正和堂書店」が企画したものだそうで

「本屋さんで本を買う」と、オリジナルブックカバー4種類から好きなものを1つ、「喫茶店でドリンクを飲むなどする」と、オリジナルしおり4種類のうちいずれか1種類(各店舗ごとにデザインは固定)をもらえるんだそう。※タップやクリックで拡大できます/seiwado.book.store noteより引用

ってことで、読者さんから教えてもらったページ薬局さんに行ってみましたよ。

地図ではこちら、阪急蛍池駅の近くです。

こちらは「薬局」と「本屋さん」がくっついたお店なんですよね(詳しくはTNNの記事で)。

お邪魔します。

ページ薬局の管理薬剤師、尼子(あまこ)さんにお話を伺ってみましたよ。

ー「ブックカバープロジェクト関西」の件で来たんですけど

尼子さん

「こちらですね」

尼子さん

「参加している本屋さん、喫茶店でそれぞれブックカバーとしおりを揃えると"コーヒー本"が出来上がるようになってるんですよ」

なるほど、せっかくなので私も"コーヒー本"作ってみようかな。

ーあ、これ面白そうですね!

尼子さん

「ごめんなさい、ブックカバーは文庫本サイズになるんですよ」

ーあー、そうだったんですね・・・では文庫本から面白そうなものを

お、これは!

ー豊中市の名誉市民、山田洋次監督によって映画化された『キネマの神様』じゃないですか

尼子さん

「原作も読みましたし、映画も観ました!どちらもとっても良い作品ですよ」

ということで、ブックカバーはこちらをチョイス。

"コーヒー本"が半分完成。

尼子さん

「となりの喫茶店デジャーブさんや、線路のむこう側にあるgrand star cafeさんでもしおりをもらえますよ」

というわけで、まずはお隣のデジャーブさんへ。

こんにちはー!※古き良き喫茶店の味わいが詰まった、とっても居心地の良い王道的喫茶店です(少しぶっ飛んでますが(汗)→詳しくはTNNの記事で)

あー、これこれ。

デジャーブでは、こちらのデザインのしおりがもらえるみたい。

しらすや
 

一覧を見る

ワールドプラスジムs

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー