TNN豊中報道。2

 
  • ネッツトヨタニューリー北大阪 ランドクルーザー
  • 【おうちでひと手間・テイクアウトでお料理部⑤】螢池中町「生餃子専門店 新月(しんげつ)」/三田市が本店の人気生餃子店が豊中に初出店!国産材料&和風だしにこだわった2種類の餃子を買って帰って焼いてみた

    うだこ@TNN 2021年06月22日

    ”買って帰っておうちで何かしら料理をする”企画「おうちでひと手間・テイクアウトでお料理部」

    第5回目は、蛍池駅すぐの螢池中町にオープンしたばかりの「生餃子専門店 新月」に行ってきました。

    はい、今回も餃子です(笑)。「お料理部」というか、もはや「餃子部」って感じになってきました(笑)。

    地図ではこちら

    蛍池駅の西出口を出て、少し南に歩いたところの、ルシオーレ南館の1階です。

    176号線からだと「蛍池」交差点から踏切を渡ってすぐのところ。

    「生餃子専門店」とのことですが、メニューはこちら。餃子は2種類あるようです。

    店長さんにお話をお伺いしてみましたよ。「新月」は、兵庫県三田市にある老舗のお肉屋さん「吉蔓(よしつる)」が手掛ける生餃子専門店だそうで、こちらの蛍池店は4店舗目なんですって。そして豊中では初出店!※5月31日にオープンされたばかりです。

    「和餃子」って書いてあるんですが

    兵庫県産のキャベツや

    青森県産のニンニク

    そしてお肉屋さんの「吉蔓」が厳選した国産豚肉など、材料はすべて国産のものを使っていて

    さらに、昆布・乾燥椎茸・鰹節などの和風だしが入っているんですって。

    ということで、定番の「新月生餃子」を18個(税込550円)と

    冷凍の「満月生餃子」16個(税込550円)と※満月生餃子の販売は金土日のみだそうで、他の日は冷凍になります。

    ちょっと気になるこちらの薬味「新月魔薬美味辛油(税込100円)(すみません読めません…。)を買ってみました!

    ではでは、また持って帰っておうちで焼いてみたいと思います!

    セルフエステ ミセル
     

    一覧を見る

    セルフエステ ミセル

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー