• とよ婚
  • JPM
  • FUKUCHAN

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 【とよさんぽ番外編】「箕面船場阪大前駅周辺」と「箕面萱野駅」周辺を散歩してみた(箕面船場阪大前駅編)

    アバター画像徳ちゃん@TNN 2024年03月29日

    みなさんこんにちは、徳ちゃん@TNNです。

    今回の「とよさんぽ」は予告通り箕面市に延伸開業した北大阪急行電鉄の新駅周辺を散歩してみたいと思います。

    最初にやってきたのは千里中央駅から1駅北側にある「箕面船場阪大前駅」です。

    地図ではこちらですよ。

    いやー新しい駅なんで、周辺も含めてめっちゃキレイですよね。

    今回の散歩は、駅の東側エリアで下記のルートをメインにぶらぶら散歩してみました。※たったこれだけ?と思うんですが「まったく知らない街」だけに1時間ぐらい散歩してるんですよ(汗)

    時刻は12時45分※ロケ日は3月27日(水)でした

    「箕面船場阪大前駅」からお散歩スタート!

    左手に見える大きな建物は

    「箕面市立文化芸能劇場」ですね。

    この階段、たぶん「ステージ&客席」としても使えるようになってるっぽいです。

    まずは南へ出てみましょう。

    駅からすぐのお店

    これから、より多くの人が利用するようになるんだろうなぁ。

    まっすぐ進んで、EDIONや阪急オアシスの裏手にやってきました。

    この道を左へ折れて

    北へ進みます。

    晴れていると、散歩の足取りも軽くなりますね。

    左手に会社が見えてきましたが

    「おたふく手袋」の本社だって。

    作業用手袋や安全靴、インナーウェアや靴下などの製造・販売を手掛ける会社みたい。※創業から100年近い歴史を持つ会社だそうです

    右手の奥に見えてきたのは、豊中市民にも大人気の「水春」ですね。

    ここを左へ折れてみましょうか。

    最初に見えたのは焼肉屋さんの「北勢(ほくせい)」。

    けっこう前ですけど、東豊中からこちらへ移転されたんですよね。※2017年4月撮影

    続いて右手奥に見えるのは・・・

    パン屋さん?洋菓子屋さん??

    と思ったら、アパレルショップでした。

    そっかー、この辺りは「繊維団地(大阪船場繊維卸商団地)」ですもんね。

    大阪船場繊維卸商団地 とは?

    箕面市南部の船場地区(船場西、船場東)にある商業団地、愛称は COM ART HILL(コムアートヒル)。

     

    1963年(昭和38年)、大阪市船場で活動していた繊維卸問屋が箕面市の現在の「船場」地区に集団で移転することとなり、併せて「大阪船場繊維卸商団地協同組合」が設立された。

     

    1967年(昭和42年)より箕面船場の造成が始まって、日本万国博覧会が開催された1970年に街開きとなり、1978年までに全ての移転が完了した。

    wikipedia より引用

    この辺にある会社は、繊維系の会社がほとんどなんだろうなぁ・・・。

    ん??

    「天ぷらの山(やま)」って、めっちゃ有名な天ぷら屋さんよね・・・ここにあったのか!

    今度機会を作って食べに行ってみよう。

    再び北へ進路をとって

    「船場東3丁目交差点」を通過。

    会社や倉庫、配送センターのあるビルが

    たくさん立ち並んでいますが

    「人が働くところに飲食店あり」って感じで、ポツポツと飲食店がありますね。

    「popin」と書いて「ポパン」って読むカフェみたい。※ポパンクールカフェ(WEB

    めっちゃ味のある外観やなぁ。

    さらに北へ進むと

    ん??

    なんか人がいっぱいいる・・・

    うわ!「ニューム・ジェット」のバス停やん。※初めて見た(ちょっと感動)

    千里中央駅から「ニューム・ジェット」行きのバスが出てるけど、ここまで来るのね。

    それにしても

    「コインロッカー」がめっちゃあるけど、なんで??

    これは??「私物入れ返却箱」・・・

    おーそうだ、思い出した!

    ジェットに入店するときは、私物を指定のバッグに入れなきゃダメだったのよね。※むかーし会員登録して利用していたことがあるんですよ

    だから手ぶらで買い物するために「ロッカー」がたくさん設置されてるのか。

    これだけコインロッカーが設置されてるバス停は、日本全国でもココだけかも?しれませんね。

    バス停を後にして、さらに北へ。

    「NUM(ニューム)」発見。

    こんなスペルなのか、昔の近未来みたいなネーミング。

    お、その向かいに「NUM 食品館」あるやん。

    どんな食材売ってるんだろう、業務スーパー的な感じなのかなぁ。※卸問屋なので小売業者の会員登録が必要なんですよね(詳しくはこちら

    ここから少しだけ北へ進むと、空が広くなってきました。

    西側の眺望をチェック。

    遠くに見える「高架」って、延伸した北大阪急行よね。

    おー、電車来た!

    何かを作っているみたいなので、この眺望が楽しめるのは今だけかもしれません。

    さて、ここから東へ折れて行きますよ。

     

    一覧を見る

    豊中ベンチャー

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー