• とよ婚
  • JPM
  • FUKUCHANリユスタ

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 神崎刀根山線沿いの豊南町南に「鳥周(とりしゅう)」っていうテイクアウトのローストチキン専門店ができている/岡山で6店舗を構えるチェーン店が関西&豊中初出店!「ローストチキンと焼鳥ってこんなに違うんだ~」

    アバター画像ヤマグチ@TNN 2023年07月27日

    豊南町に「鳥周(とりしゅう)」という、テイクアウトのローストチキン専門店ができていました。

    地図ではこちら。

    ラーメン屋の「まこと屋」や、マリンフードがある神崎刀根山線沿いです。

    お店ができる前にも話題にしていたいたんですが、「鳥周」は岡山で創業16年になるお店だそうで

    岡山県内で6店舗(埼玉県で1店舗)を展開するお店だそうですが、今回オープンした「庄内店」が関西&大阪初出店になるそうです。

    お店の前の看板をチェック。丸焼きやモモ焼きなどがあるみたいですね。

    でも看板には「串焼」の文字が。…「串焼」って「焼鳥」のことでしょうか?

    とにもかくにも、お邪魔しま~す♪

    店内はこんな感じ。テイクアウト専門店ですので、椅子等はありませんでした。

    ショーケースには、美味しそうなチキンがズラリ※残念ながらこの日は丸々1羽つかったローストチキンは売り切れていました(基本的に前日までに要予約)

    「ナンコツからあげ」や「皮せんべい」などもありましたよ。

    オープンから数日経ってからお邪魔しましたが、骨無しモモ肉がドーンと乗った「とりどん」はかなり人気なんだって。※(大)600円(税込)

    目を引いたのは、串焼の多さ。

    店主の山本さんに「ローストチキン」と「焼き鳥」の違いって何ですか?と伺うと「食べてみると、わかるかもしれませんよ」とのことで、1本いただいちゃいました。※名物 串焼/120円(税込)

    おー!全然違う!めっちゃジューシー!これむね肉ですよね?

    山本さん

    「焼鳥との違いは、ロースターを使う所ですね」

    山本さん

    「回転しながら焼くことで、上のチキンから出た鶏脂を、下の串が受け取るので、焼き鳥とは違うふっくらジューシーに仕上がるんです」

    更に塩にもこだわりがあるそうで「鳥周オリジナルブレンド」の塩を使ってるんですって。なるほど、山本さんがお店を出そうと思った理由がわかった気がします。※山本さんは岡山で「鳥周」のチキンを食べたとき衝撃を受けて、お店を出店することを決めたそうです

    今回はいくつかオススメを見繕っていただいて※セルフレジ/現金、クレジットカード、ICカード等が使えました

    おうちに帰っていただいてみたいと思います♪※店主の山本さん/とっても親切で明るい方でした♪

    アムパチーノ
    ダスキンの洗濯代行
     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー