• とよ婚
  • JPM
  • FUKUCHAN

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 176号線沿いの庄内東町に「しろくろとりこ。」っていうカフェがリニューアルオープンしている/大阪府下での取り扱いはわずか2件!南アルプスの「天然氷」を使ったフワフワのかき氷をいただいてきた

    アバター画像ヤマグチ@TNN 2023年06月21日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。先日読者さんからこのような情報をいただきましたよ。

    庄内に天然氷のかき氷のお店が、6月10日にオープンするみたいです。

    by匿名希望

    かき氷のお店!梅雨も入ってムシムシする今の季節にピッタリの氷菓ですね。紫陽花の話題はこちら

    でも「天然氷のかき氷」って実際に食べたことが無く…正直あんまり知らないんですよね…そんなに味が違うんでしょうかね?

    ということで、さっそくやってきました。

    地図ではこちら。

    国道176号線沿い、阪急バスの「庄内駅前」のバス停の近くにあります。

    お、ノボリがあがっていますね。「南アルプス・八ヶ岳の天然氷」だって。なんだかスゴそう。

    オープン直後にお邪魔したので、お祝いのお花も来ていますね…って赤星憲広!?元阪神の?なぜレッドスターから!?※後でうかがうと、店主さんの奥様のゴルフ友達なんだって(虎党の私、興奮してしまいました、スイマセン)

    お店はこの階段の上のようなので、足元に注意してのぼって

    早速お邪魔しま~す♪

    店内はこんな感じ。入って左手と

    右手にボックス席があり

    目の前にショーケースとカウンター席があります。左右に長い店内ですね。

    って…内装も、店主さんも、ものすごく見覚えがある…

    もしかして、以前こちらにあった「珈琲の木は雨が好き」の店主さんじゃないですか?※2022年2月撮影/個人的に何度か行った事があるお店でした

    お話を伺うと、こちらのお店はもともと「珈琲の木は雨が好き」で、今回6月10日に「しろくろとりこ。」としてリニューアルオープンされたんだって。

    「珈琲の木は雨が好き」という前のお店は、この場所で34年間営業していた純喫茶から店名を取っていたそうなんですが

    以前の喫茶店のイメージが強くて、夜お店を開けていても「お食事をしに来るお客さんが少なかった」そうです。※長年喫茶店として場所に定着したお店だったんですね

    今回は新しくかき氷も取り扱うこともあり、思い切って店名も新たにリニューアルオープンされたんだって。

    ちなみに「しろくろとりこ。」の"しろ"はかき氷を。"くろ"は、黒毛和牛を表しているんだって。※しろくろの動物といえば、でイメージキャラクターはパンダ♪

    と、いったところでメニューも見てみましょうか。

    ”くろ”の部分の黒毛和牛のメニューは「ハンバーグ」や

    「ローストビーフ丼」など、ボリュームのある洋食メニューがありますね。

    そして”しろ”の部分のかき氷のメニューと、ドリンクメニューはこちら。※タップ、クリックで拡大できます

    かき氷は、全部で7種類。フレッシュフルーツを贅沢に使った、いちご、キウイ、ブルーベリー

    ティラミスに紅茶ラテ

    宇治の高級抹茶を使った、抹茶金時に抹茶ラテがありました。

    どれも美味しそうですが、今回は、定番のイチゴをお願いします~♪

    そうそう、天然氷について、店主さんに聞いてみましょう。

    店主さん

    「天然氷とは、日本の伝統技法にのっとり、冬に自然の寒さで作った氷のことです」※お店の入り口の階段に、天然氷の説明書が貼ってありましたよ/タップ、クリックで拡大できます

    店主さん

    「普通の氷屋さんの氷は3日ほどでできるんですが、天然氷は2週間もかかるんです」

    店主さん

    「ゆっくりと凍った氷は密度が高く、溶けにくいと言われています」

    店主さん

    「そして不純物が少なくて、透き通ったような美しさが特徴です」

    そんな手間暇のかかる天然氷を使ったかき氷を扱っているのは、大阪府下でも「しろくろとりこ。」と、もう1件だけなんですって!めちゃくちゃ貴重ですね!

    実際の氷がこちら。確かに、透き通っていてダイアモンドのような輝きがありますね。本当にキレイ。

    かき氷を作っているところを、特別に見せていただきました。

    FUKUCHAN
     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    イベントスケジュール

    カテゴリー