TNN豊中報道。2

  • 三幸住研 LCCM住宅
  • 螢池北町に「Mr.SPICY」っていうスパイスカレーの店ができている/ランチ営業のみ。小麦粉・化学調味料不使用の旨味の濃いスパイスカレーを食べてきた!

    ヤマグチ@TNN 2022年09月21日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。

    螢池北町に「Mr.SPICY」というお店ができていました。

    少し駅から離れているので、写真つきでご説明しますね。阪急螢池駅の西出口(ルシオーレ側)の階段を降りて

    直進し、突き当りを左折

    そのまま空港への道を直進します。右手側にあるレンガ造りのマンションの1階にお店があります。※平和人権センターの看板を目印に歩いて下さい。

    地図ではこちら。

    とってもおしゃれな置き看板と

    「スパイスカレー」の黄色いのぼりが立てられていますが

    お店の顔ともいえる壁面看板は「Mr.FREEDOMⓈ」と書かれています。みなさまこの店名に見覚えはありませんか?

    とりあえずお邪魔してみましょう。

    店内はこんな感じ。素敵なスツールの並べられたカウンター席が4つ

    2人掛け、4人掛けのテーブル席が各1つづつありました。私はソファーのおしゃれなテーブル席につきまして……。

    メニューを拝見。

    メニューは1種類 or 2種類合盛のシンプルな構成。カレーの種類はAチキンカレー、Bポークビンダルー、C50食限定カレーの3種類。

    トッピングのご飯の大盛りもリーズナブル。スパイスが香るという煮卵が気になるところ。

    飲み物はラッシー2種類のみになっていました。

    この日の限定カレーは「黒胡麻担々カレー」!?「坦々」というと「坦々麺」のイメージが真っ先に浮かびますが、それがカレーとなると……うーん想像がつかないですね(笑)※カウンター席上に提示されていました。

    店長さんにオススメを聞き「ポークビンダルーと限定カレーの2種合盛、煮卵トッピング、ラッシー」でお願いします!

    料理を待っている間、先に壁面看板の謎を店長さんに伺いました。

    店長

    「ここは夜は「Mr.FREEDOMⓈ」という居酒屋なんです。物件を探していたところ、高校時代の先輩が螢池で店を出していたので、ランチタイムのみ間借りして営業しています」※Instagramのサイトへはリンクをクリックしてください。

    そうです!以前ちや@TNNがお邪魔しました、会員制の隠れがダイニングの「Mr.FREEDOMⓈ」さんです。焼きしゃぶがとっても美味しそうでしたね。※2021年12月撮影

    「まだ大阪市内に比べて、北摂はスパイスカレーのお店が少ないです。お店を通じて、北摂を楽しい街にしたいと思っています」と、店長さんがカレーのように熱い思いを話して下さいました。さぁ料理がきましたよ。
     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー