TNN豊中報道。2

2018年プロ野球ドラフト会議で千葉ロッテがドラフト1位で大阪桐蔭高校の藤原恭大選手の交渉権を獲得してる/原田小学校~豊中五中の卒業生

こだま@TNNこだま@TNN 2018年10月25日

2018年プロ野球ドラフト会議で、千葉ロッテがドラフト1位で大阪桐蔭高校の藤原恭大選手の交渉権を獲得しました。

藤原恭大選手は、出身地こそ兵庫県尼崎市のようですが、豊中市立原田小学校(原田元町)と

豊中市立第五中学校(立花町)の卒業生。

「高校野球ナンバーワン外野手」の評価を背に、第100回全国高校野球選手権大会では大阪桐蔭高校を春夏連覇に導く活躍(打率.462/本塁打3本)を見せてくれました。

プロ野球選手になってからも、藤原選手の大活躍に期待したいと思います。

匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

税理士法人岡本会計事務所

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 1616今日:
  • 15155昨日:
  • 38052817累計: