TNN豊中報道。2

 
  • 豊中市長選挙の候補者ってどんな方たち?「公開討論会」に行ってきた/“子ども市長”はいち早く決定!?/4月22日(日)は豊中市長選挙ですよ!

    こだま@TNNこだま@TNN 2018年04月10日

    4月22日(日)の豊中市長選挙まで2週間を切りましたね。きも@TNNです。
    IMG_8707

    TNNの豊中市民の回覧板に掲載していましたが、去る4月7日(土)、箕輪小学校の体育館で市長選挙候補者による「公開討論会」が開かれました。
    IMG_8841
    ※市長選挙候補者のお三方(左から長内しげき氏、松岡信道氏、中川隆弘氏)

    地図ではこちらです。

    校門前で参加者の案内を担当していたのは、主催する豊中青年会議所のみなさん。
    IMG_8694

    討論会の前には、子ども市長を決める「りそうの街とよなか弁論コンテスト」が開催されていたので、まずはその様子からレポートします。
    IMG_8697

    弁論コンテストは、新小学6年生から『私が市長になったら』というテーマで作文を募集。
    IMG_8712
    ※会場には、応募された全作文が掲示されていました

    応募者201人のなかから、主催者による選考で決まった10人のお子さんが・・・
    IMG_8726

    ステージで作文を発表し・・・
    IMG_8753
    ※終了後「夢はアナウンサー!」と教えてくれた福田風蘭さん

    会場に集まった人たちによる投票で、子ども市長が決まるというもの。
    IMG_8774

    ちなみに、投票用紙も・・・
    IMG_8769

    投票箱も超リアル!
    IMG_8705

    子どもたちにとっては、貴重な体験になったのではないでしょうか。
    IMG_8767

    ところで、選考を通過して弁論コンテストに出場したお子さんは、この10人☆
    IMG_8766

    写真の井上すみれさんは「クラウドファンディングを利用して町を活性化させたい」と話し、青年会議所特別賞を受賞(空き家の有効活用についてのアイデアが具体的で感心しました〜)。
    IMG_8786

    写真の新城元章くんは、子ども副市長に!
    IMG_8760

    「空き教室を園児、小学生、高齢者が交流できる場として利用したい」と語っていましたよ。

    そして、子ども市長に選ばれたのは・・・、片桐芽生さん!!
    IMG_8798

    「寂しくなったり、落ち込んだりしたときに話を聞いてくれたり、自分のことを誰かが知ってくれている『居場所』が、もっと増えたらよいな」という意見が、会場に集まった人たちの共感を集めたようです。
    IMG_8847
    ※片桐芽生さんの作文(クリックorタップで拡大できます)

    IMG_8849
    ※片桐芽生さんの作文(クリックorタップで拡大できます)

    途中、シンガーソングライター・松田陽子さんによるメッセージも。
    IMG_8777

    病気や離婚を経験しながらも、「スーパーポジティブな生き方をしていきたい」という力強い言葉に心を動かされました。

    最後は、弁論コンテストに出場したみんなで記念撮影。
    IMG_8807

    終了後、保護者の方からは「“親子でつくる感動するシュクダイ”と書いてあったので、親子で取り組むよい機会になった」「まだ応募した子の小学校が限られている。豊中の全小学校に広がればいいのに」という声が。

    確かにこういうコンテストがあると、子どもたちも豊中のことを真剣に考えられるはず。今後も続き、発展するといいなぁ、と思いました。
    IMG_8810
    ※J:COMさんの取材を受ける、子ども市長・片桐芽生さん(緊張していましたが、TVに出ることも自信につながりますね)

    休憩を挟み、いよいよ豊中市長選挙候補者による公開討論会がスタート。
    IMG_8832

    4月7日現在、出馬を決めているお三方が壇上へ。
    IMG_8829

    まずは当日配られた候補者のプロフィールを、写真左の方から順に紹介します。

    ●長内しげき氏(公式ホームページはこちら
    IMG_8855

    ●松岡信道氏(公式ホームページはこちら
    IMG_8851

    ●中川隆弘氏(公式ホームページはこちら
    IMG_8853
    討論のテーマは、先ほどの弁論コンテストに応募した新小学6年生の作文から選定したそうです。
    IMG_8819

    小中一貫校教育を進めることについて、長内氏は「中1ギャップを防ぐために賛成」。
    IMG_8821

    松岡氏は「賛成だが、庄内地域での一貫校は凍結したい」。
    IMG_8823

    中川氏は「否定はしないが、既存の学校で連携を取ることはできる」とのこと。
    IMG_8826

    また、 高齢者に優しい街づくりについて、中川氏は「地道に交通対策をするしかない」、長内氏は「歩車道のバリアフリー化などを継続して進める」、松岡氏は「ハードで安全を、ソフトで安心を確保したい」と話しました。

    討論の様子は、Facebookでライブ配信もされましたよ。
    IMG_8835

    繰り返しになりますが、4月7日現在の豊中市長選挙の候補者は、次のお三方です(4月15日告示、22日投開票)。
    IMG_8817
    これから明かされる具体的な政策にも耳を傾け、未来の豊中市のために一票を!

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    PVカウンター

    • 4507今日:
    • 11024昨日:
    • 31724035累計: