TNN豊中報道。2

  • TNNに寄せられた調査依頼の小ネタ集vol.2/★赤ちゃん連れでも入りやすいお店 ★北部中部南部の境界線 ★DOGなのに猫ばっかり?

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2017年08月16日

    TNNにお寄せいただきました調査依頼の中から、毎回3本のショートネタ調査に挑む小ネタ集。

    今回も3つの調査をしてまいりました。

    まず最初のご依頼はこちらです。


    豊中市内の飲食店でベビールームの設置など赤ちゃん連れでも可能なお店があれば知りたいです。
    なかなか探しても見つけづらく、実際に行ってみると利用しづらかったりします。
    赤ちゃんに優しいお店があれば助かります。是非調べてください。

    BY 匿名希望さん

    これね、以前TNNで豊中市がやってる「子育て応援団」っていうのご紹介したことあるんですよ。
    名称未設定-1

    子育て中のパパママが利用しやすいお店をまとめた冊子なんです。

    豊中市のホームページでも中身を見ることができるんですが
    名称未設定-3
    ※アイコンでどんなサービスがあるのかわかるんですよね/豊中市ホームページ(pdf)より引用

    依頼にあるように「実際に行って利用しづらかった」らあきませんもんね。

    ってことで、掲載されているお店はどう考えているのか調査してきましたよ。

    やってきたのは、豊中駅近くにあるカフェ「PRIMO PASSO(プリモパッソ)」さんです。
    IMG_4813

    地図ではこちら、マストメゾンの2階にあります。

    店主の仲谷さんにお話を伺いました。
    IMG_4816

    ―子育て応援団の冊子にお店の情報が掲載されてますけど
    名称未設定-2
    ※冊子に掲載されている情報/豊中市ホームページ(pdf)より引用

    仲谷さん
    「そうですね、ただ冊子を見てご来店されたお客さまはいらっしゃらないかもしれません」
    IMG_4815

    ―赤ちゃん連れのお母さんって、お客さんで来はりますか?

    仲谷さん
    「もちろんいらっしゃいますよ」

    ―ベビーカーごとお店に入れるんですよね
    IMG_4814

    仲谷さん
    「そうなんです!けど・・・店内が狭いせいか遠慮されてテイクアウトをご注文されるので、よろしかったら店内へどうぞ~とご案内しています」
    IMG_4812
    ※アイスコーヒー(480円/税込)をいただきながらお話を伺いました

    ―赤ちゃんが泣いても・・・

    仲谷さん
    「全然大丈夫です、お客さまも優しい方ばかりなので、みんなであやしてたりするんですよ(笑)」

    ってことで、まずは豊中市の「子育て応援団」の情報を元に、お店を探してみてはいかがでしょうか。

    仲谷さん、突然お邪魔したにも関わらず、笑顔で迎えてくださってありがとうございました!

    では続いてのご依頼です。


    ずっと気にはなっていたことなのですが、豊中市を「北部」、「中部」、「南部」で分けるとすると、豊中市内にある各地域はそれぞれどこに分類されるのか調べいただけないでしょうか?

     

    意外と正確なところではどうなっているのか、知らない人は少なくはないとおもいます。

    BY 情報提供者“S”さん

    なるほど、そりゃ庄内駅付近は「南部」で、少路駅とかの辺りは「北部」ってのはだいたいそうかなぁーって思いますが、どの辺で線引きされているんでしょうかね。

    豊中市役所第二庁舎にある「都市計画課」の
    IMG_4799

    高橋さんにお伺いしてみました。
    IMG_4803

    高橋さん
    「都市計画課で作成している『豊中市都市計画マスタープラン』では、豊中市を7つのエリアに分けています」
    IMG_4800

    ―北部・中部・南部の3つじゃないんですね

    高橋さん
    「おそらくエリア分けに”これ”といった定義はないと思います、市の計画ごとにそれぞれエリアが分類されていると思いますよ」

    ちなみに、都市計画課の作成した「都市計画マスタープラン」では、こんな感じで7つにエリアを分けているそう。
    名称未設定-4
    豊中市ホームページ(豊中市都市計画マスタープラン概要版pdf)より引用

    広い道路や川で区切られてるみたいですね。
    IMG_4801
    ※マスタープランは豊中市ホームページから閲覧できますが、冊子を買うこともできるそうです(1600円は製本代だそう)

    ということで、調査の結果「明確な定義はなく計画ごとにエリアが区分されている」ということでした。

    都市計画課の高橋さん、丁寧に説明してくださってありがとうございました!

    それでは最後のご依頼いってみましょう。


    空港DOGセンターの屋上の看板の写真は、「DOG」という名に反し猫ばかり写っています。
    何か意図があるのか、気になります。

    BY なさん

    そ、そうでしたっけ(汗)。

    とりあえず現地に行ってみましたよ。
    IMG_4789

    地図ではこちら、勝部交差点の近くにあります。

    上にある看板を見上げてみると
    IMG_4790

    うーん、確かに猫オンリー。
    IMG_4791-1

    ってことで、お店のスタッフさんにお伺いしてみました。
    IMG_4789-1

    ―あのー、こんな依頼の調査をしておりまして・・・

    スタッフさん
    「お店ができた当初は犬がメインだったので、空港DOGセンターという名前になったんですよ」
    IMG_4792

    ―今は猫も人気ありますもんね

    スタッフさん
    「そうですね、道路側の看板は猫ばかりなんですが、その他は犬になっていますよ」

    ってことで、外に出て上を見上げてみると
    IMG_4794
    ※見えにくくてスミマセン

    あら、ホンマや。
    IMG_4795

    3面あるうちの2面が犬ですし、路面の看板も犬ばかりなので
    IMG_4797

    むしろ猫の方が少ないかも。

    道路側の目立つ看板はニャンコだけになってたので、そう思われたのかもしれませんね。

    ってことで「犬の看板の方が多かった」ことから、特に意図はなさそうです。

    お店のスタッフさん、優しくご対応くださいましてありがとうございました!

    はい、第2回目も無事3つの調査をクリアしてまいりました。

    引き続き、多くの読者さんから調査依頼をいただいておりますので、来月も続けていこうと思います。

    「こんなの調べて」というのがございましたら、TNNの「調査依頼フォーム」よりご依頼ください。
    ※すべてのご依頼を調査することはありませんので、その旨ご了承ください

    各依頼者のみなさん、ありがとうございました!

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    PVカウンター

    • 13750今日:
    • 15728昨日:
    • 31382773累計: