TNN豊中報道。2

  • ネッツトヨタニューリー北大阪 ランドクルーザー
  • 勝部に「ドローンスクールジャパン大阪豊中校」っていうドローン操縦のスクールができてる/少しだけドローンの操縦させてもらってきた

    徳ちゃん@TNN 2017年05月09日

    先日読者さんから「勝部にドローンのスクールができてますよー」という情報をいただき、さっそく現地に行ってきました。


    IMG_2500

    地図ではこちら、千里川の土手の近くです。

    「DRONE SCHOOL JAPAN 大阪豊中校」やって。


    IMG_2501

    代表の今井さんに取材の許可をいただき、お話を伺いながらスクール内を案内していただきました。


    IMG_2498

    入って正面。


    IMG_2595

    今井さん

    「屋内のドローンスクールとしては西日本初の施設なんですよ」


    IMG_2596

    ーあのー、めっちゃ初歩的な質問なんですけど、ドローンって免許がないと飛ばせないんですか?

    今井さん

    「現在(2017年5月)のところドローンの操縦に免許は必要ありませんが、基本的に屋外でドローンを飛ばすこと自体に国交省の許可と承認が必要になります」

    ーそれじゃ、初心者だとまず許可が降りないってことですかね

    今井さん

    「10時間以上の飛行経験が要求されます、ただ練習しようにも、許可なしで飛ばせる場所はなかなかないのが現状なんです」

    そこでドローンの操縦訓練ができるように作られたのが、このスクールなんやって。


    IMG_2587

    ー受講生の方って、趣味と仕事だとどっちの方が多いですか?

    今井さん

    「やはりビジネスにドローンの活用をお考えの方が多いですね」

    インフラ(橋や高架道路)の点検や、土地の測量だけでなく、最近は一般住宅の屋根の調査なんかにも使われるようになってるんだそうです。

    ーあら、ここだけ雰囲気が違いますけど…


    IMG_2510

    今井さん

    「ドローン操縦の技術や知識はもちろんですが、当校では法規制や倫理道徳についてもしっかり身につけてもらっています」

    ービジネスでの活用ってことを考えるなら、めっちゃ大切なことですよね

    今井さん

    「奥にある練習コートは2面あります、一面空いているので操縦してみますか?」

    ーえ、いいんですか!!めっちゃやってみたいっ!

    ということで、ドローンインストラクターの脇田さんにご指導いただきながら、操縦させてもらえることに。


    IMG_2514

    脇田さん

    「操縦するのは、あのドローンです」


    IMG_2575

    脇田さん

    「赤い絨毯の上空でじっと止まるホバリングの練習をしてみましょうか」


    IMG_2516

    操縦体験の撮影は、スタッフさんにご協力いただきました(ありがとうございます!)。


    IMG_2504

    脇田さん

    「それでは最初に私が動かしますね」


    IMG_2518

    ーお、浮きましたよ!!


    IMG_2523

    脇田さん

    「それではバトンタッチしますね、どうぞ」


    IMG_2527

    脇田さんと徳ちゃん@TNNどちらも操縦するコントローラーを持っていますが


    IMG_2573

    これは自動車の教習と同じで、危なくなったらインストラクターの先生が自分のコントローラーで助けてくれる仕組みになってます。

    それにしても…


    IMG_2530

    ただ、その場に浮いてるように(ホバリング)するってだけなのに、めっちゃ難しい。


    IMG_2538

    少しずつ風に流されて


    IMG_2546

    ーアカン、こっちじゃなくってあっち!


    IMG_2527

    脇田さん

    「それでは一旦私に変わりますね、コントローラーは柔らかく操作するといいですよ」


    IMG_2518

    苦節30分、何度かトチりながらも少しずつ慣れてきた感じ。


    IMG_2539

    なんとか絨毯上空をキープできてる!


    IMG_2556

    脇田さん

    「いいですよ、ホバリングできています」


    IMG_2572

    ってところで、操縦体験が終了。

    いやー、これめっちゃ面白い!!

    脇田さん

    「こちらのドローンのようにカメラの付いたドローンの操作も練習できます」


    IMG_2588

    ーうわ、あれですね!


    IMG_2589

    ーあのカメラで、こっちを映してもらうことってできますか??


    IMG_2591

    脇田さん

    「はい、できますよ」


    IMG_2593

    ーあー映ってる!


    IMG_2592

    今後はカメラで撮影するだけでなく、さまざまな役割をドローンが担うようになるんやって。

    ちなみにもう一面の方で練習されていた方は、ビジネスでの活用をお考えなんだとか。


    IMG_2581

    うーん、ドローンの活躍の幅がどんどん広がるようになるのかなぁ。


    IMG_2582

    ※右の女性がインスタラクターさん

    こちらでインスタラクターをされている、中川さんにお話を伺ってみると


    IMG_2586

    「柔らかい操作が求められますので、実は女性の方がドローンの操縦に向いている面があるんですよ」とのこと。

    機材も軽く、女性でも持ち運びがしんどくないのも良いそうです。


    IMG_2597

    なるほど、それでインスタラクターも女性が多いのね。

    こちらのスクールの受講料は、基本的な操縦が身に付く初心者コースが12万円(2日間)。


    IMG_2512

    またさらに高度な技術や知識を学べるビジネス実務者コースは20万円(2日間)だそうです。

    ※ビジネスコースは初心者コースの受講終了が申し込み条件

    あ「趣味でドローン飛ばしたい!」って人は、週末にドローンレースやってるみたいですよ。


    18362779_212253699278768_1982025992_o

    輪っかの中をドローンがくぐっていくレースなんやって。


    18406110_212253662612105_313326030_o

    気になる人は、スクールのホームページでチェックしてみてください。

    代表の今井さん、インスタラクターのみなさん、スタッフのみなさん、とっても楽しく対応してくださってありがとうございました!

    twitterで教えてくださった読者さん、情報提供ありがとうございました!

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    税理士法人岡本会計事務所
     

    一覧を見る

    ワールドプラスジム
    BilingKids内覧会開催

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー