TNN豊中報道。2

 

刀根山にある「衆楽園」を探検してきた/親子連れが足繁く通う庭園風の場所!豊中にこんな遊びを楽しめるスポットがあったんだ〜

きも@TNNきも@TNN 2016年06月22日

近くにあるのに入ったことのないお店やアヤシイ場所・・・そんなご近所にあるジャングルをTNNがご案内するストアツアーズ。

きも@TNNです。

梅雨ですねー。

休みの日の予定が立てづらくて、つまらなそうにしているお子さんも多いのでは。

そこで「朝は雨だったけど、ようやくやんだわね〜」といったつかぬまに、サッと行けて、非日常の空間で遊べるスポットに出かけてみましたよ。

※徳ちゃん@TNNと一緒に(汗)!

釣堀「衆楽園」さんをご存知でしょうか?

豊中駅から徒歩で約12分、駅前の繁華街を抜けて千里川を超え、しばし住宅街を歩くと看板が見えてきます。

地図ではこちらです。

入口から覗くと、観光地にある庭園のような雰囲気で情緒たっぷり!

IMG_0609

あらっ、こんなステキな池で釣りができるようですよ。

IMG_0611

受付を目指し、階段を登ります。

IMG_0617

上にはどんな光景が広がっているんだろうとワクワクしちゃいますね。

邸宅!?

IMG_0620

「どうぞ〜」と笑顔で迎えてくれたオーナーの難波さんが、料金やルールを説明してくれます。

IMG_0624

通常は上記の料金なのですが、「梅雨どきは魚も元気がなくなるからねー、池の魚はあまり釣れないんですよ。

だから、今は期間限定で魚・ザリガニ・ミニゴイの3つの釣りが体験できて、1時間1000円(税込)です」

※魚が元気になり次第、通常料金に戻ります

ラッキー! とばかりに、3つの釣りを体験することにしました。

ちなみに、終了後は釣れても釣れなくても、お子さんにはプレゼントがあります(ワーイ)。

IMG_0626

釣りほぼ初体験の徳ちゃん@TNNは、難波さんのレクチャーを受けてから・・・

IMG_0632

池に行き、餌となる食パンを大豆くらいのサイズにちぎって、竿の針に付けます。

IMG_0638

ヨイショッ。

IMG_0636

コイやフナがいるそうで、難波さんからは「浮きが沈んだ瞬間に竿を引き上げるのがコツ」と教えてもらったものの・・・

IMG_0640

あらー、話しかけづらい感じ・・・(笑)。

IMG_0649

徳ちゃん@TNNを避けるように、辺りを見渡すと、蝶々やトンボが!

IMG_0752

難波さん

「ここのキャッチフレーズは『蝶々やセミ、トンボがたくさんいる釣堀』。

生き物が育ちやすい環境を維持し、ボクが子どもだった頃の自然を再現しているんですよ」

へぇー、と思って徳ちゃん@TNNのほうを振り向くと・・・

手前の親子との温度差がヒドイ(爆笑)!!

IMG_0664

ということで、残念ながら魚は釣れませんでした・・・。

けれども、徳ちゃん@TNN曰く「小魚が近づくと浮きがピクピクしたり、虫が竿に止まったりして、自然を体感できた(汗)!」だそうです(笑)。

さて、ワタシはザリガニ釣りにチャレンジ!

IMG_0674

スルメが付けられた竿を使います。

IMG_0634

トンボだぁ〜♪

IMG_0679

早速、ゲット!!

IMG_0681

と喜んでいると、マイ網を持つ少年が近づいてきて、

IMG_0704

「そこよりもね、ああゆうね、岩の近くに大きいのがいるんだよ」と。

IMG_0686

きも@TNN

「先生、すみません。はい、わかりました。やってみます」

先生

「ボクはねー、30匹以上釣ったことがあるんだよー」

きも@TNN

「先生との出会い、うれしく思います(涙)!」

先生からの貴重な指導のおかげで、徳ちゃん@TNNもこの通り!

IMG_0700

たくさん釣れた! 頑張った! と思ったのですが・・・

IMG_0713

先生はものの5分くらいでこんなに(驚)。

IMG_0705

終了時、先生のバケツは、ザリガニで底が見えないくらいになっていました(拍手)。

ザリガニは池に戻して、受付の近くにあるミニゴイ釣りコーナーに行くと・・・

うわー、キレイなコイがいっぱい♥

IMG_0719

キミ、絶対コイを狙っているよね(笑)。

IMG_0717

最初はコツが掴めなかったのですが、難波さんにアドバイスをもらって・・・

IMG_0726

まずは徳ちゃん@TNNが優位に(くやし〜)!

IMG_0740

ワタシも負けじと粘り、黄色のコイを釣り上げました〜!

IMG_0749

ーここは見晴らしも雰囲気もいいですね、難波さんのご自宅なんですか?

IMG_0738

難波さん

「そうなんですよ、庭の池にザリガニなんかがいたから、40年以上前に釣り堀と、あと鉄道部品の店をはじめたんです」

そうそう、実は受付の奥から漂う、怪しげな空気を感じ取っていました(失礼なっ)。

IMG_0758

チラリと覗かせてもらうと、SLのナンバープレートや・・・

IMG_0764

電車の急行を示す表示などが、所狭しと並んでいて、全国からファンが訪れるのだそうです(スゴイ)。

IMG_0766

取材中、パパ&男の子のペアや、ママ友&女の子たちが次々と訪れ、池のほうから「キャー! 釣れた〜!!」と賑やかな声が!

手軽に自然遊びが楽しめるのって、いいですねー。

TNNチームも子どものようにはしゃいでしまいました。

難波さん、ドキドキ&ワクワクのひとときをありがとうございました!

豊中市民のすいかさん、ねこさん、情報提供ありがとうございました!

施設データ(2016年6月22日時点での情報です)
施設の名前衆楽園(しゅうらくえん)
住所刀根山2-1-43
営業時間10:00-18:00
定休日毎週木曜
参考サイトブログ
■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■豊中市民の回覧板はこちらから■■

《イベントやメンバー募集の告知など》

 

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 5425今日:
  • 16635昨日:
  • 38721765累計:

カテゴリー