TNN豊中報道。2

 
  • 【コーヒーと楽しむ豊中喫茶店ランチ⑥】豊中本町「プチ・パントリー」/中庭になんと樹齢500年の榧(かや)の木が!ゆったり時間が流れる贅沢空間で、巨木を見ながら日替わりランチを食べてきた

    うだこ@TNN 2021年06月29日

    「コーヒーと楽しむ豊中喫茶店ランチ」。6回目は、豊中駅すぐの本町にある「プチ・パントリー」さんに行ってきました。

    地図ではこちら

    176号線の「豊中駅前北」交差点を東に入って

    ダイエーの奥にある

    「ホテルアイボリー」の中です。

    近所なので、何十回と前を通ってるんですが、中に入るのは今回が初めてです!

    さっそくお邪魔してみたいと思います。

    入口を入ると、こんなきれいなフロントが♪

    「プチ・パントリーさんに行きたい」とお伝えすると、右手奥をご案内してくださいましたよ。

    ありました!こちらが「プチ・パントリー」さんです。

    「プチ・パントリー」さんといえば、以前徳ちゃん@TNNが「台風義援金付きプリン」の取材でお邪魔していましたが、ランチはどんな感じなんでしょうか?※2019年11月撮影。

    入口に「本日のおすすめランチ」のメニューと

    写真も出ていましたよ。

    お店の中はこんな感じ。すべてテーブル席ですが、間隔が広めでゆったりしています。

    そして、目に入ったのがこれ!全面が窓になっていて、とっても明るい店内なんですが…真ん中にあるのは木?!

    近づいてみると、こんなに立派!!しかも豊中市の指定保護樹になっているみたい。

    真下から見上げて、やっと上の方が見えるくらいの巨木。お聞きしたところ、樹齢約500年の榧(かや)の木なんですって。

    店内からこんな巨木が見られるなんて、びっくりでした!そしてみなさん、この木を眺めながらお食事されていましたよ♪

    ランチメニューはこちら。数量限定の「本日おすすめランチ」以外にも※価格はすべて税込です。

    定番の洋食メニューデザートもあるみたいですが、せっかくなので「本日のおすすめランチ(1350円)」をオーダーしてみました!

     

    一覧を見る

    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー