TNN豊中報道。2

 

【5月1日 追記】府道2号線沿い「八坂神社」の鳥居がある交差点に設置された電柱の高~いところにフクロウの置物が置いてある??/誰がなんのために?もしかしてカラスが!??と思ったら・・・

徳ちゃん@TNN 2021年04月28日

【5月1日追記しました】

追記分は文脈上、一番最後の方に入れております。

先日読者さんから、こんな情報をいただきましたよ。

旧大阪中央環状線沿い、熊野町のほっかほっか亭熊野町店の向かいの、鳥居のある交差点の信号機の上に、フクロウがいます。

それが、本物か人形かわかりません。 かなりてっぺんのほうにいるので気づかなかったのですが、毎回通るたびにいて、同じ方を向いているのでやはり人形なのかな?と思っています。

でも人形だとすると誰が何のためにあんなリアルなフクロウの人形を置いているのか、さらに気になります。 ぜひしらべてみてください! よろしくお願いします。

BY まるまるを さん

「電柱の上にフクロウ」って、これは久々に「珍百景」来ちゃったんじゃないでしょうか(笑)。

ってことで、まずは現場に足を運んでみましたよ。

地図ではこちら、エニタイムフィットネスや

ほっかほっか亭の近くにある交差点で

西側に八坂神社の鳥居があります。

信号機のついた電柱を見上げてみると

んー、特に

何もなさそうなんですけどね。

逆から見てみると・・・

うわっ、なんかおる(汗)!!

望遠のカメラで撮影してみたら・・・

うわっ、マジか!!確かにフクロウだわ(汗)。

そして読者さんの推察通り”生物”ではなく”置物”のようですね。

ってことは、誰かがあんな高いところまで登って設置した、ってこと(汗)??

うーん、これは・・・確かに謎ですね。

「えー、なんでやろう??」とウンウン考えていたら、カラスが一羽飛来。

「もしかしてフクロウの置物を威嚇しに来たんかな??」と思ったら

フクロウの左にあるのが「カラスの巣」らしく

巣の奥へ姿を消しました。

ま、まさか・・・カラスが巣を守るために、どこからか運んできたモノだったりして(んなアホな(汗))。

いやー、現時点では推察のしようがないので「ご近所さんなら何か知ってるかも」と、以前取材でお世話になった「アマゾンカムカム」さんで聞いてみることに。

BilingKids内覧会開催
税理士法人岡本会計事務所

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー