TNN豊中報道。2

利倉と利倉西間の猪名川で架け替え工事をしていたニュー利倉橋がついに完成!/3月31日に開催された開通式に行って一足早く橋の上を歩かせてもらってきた

徳ちゃん@TNN 2021年04月01日

こんにちは、徳ちゃん@TNNです。先日読者さんから、こんな情報をいただきましたよ。

新しく出来る利倉橋のチラシが家に入ってたので!

新しい橋の開通式フリーウォークが有るみたいですよ。

3月31日です。

BY ベルママさん

そのチラシの画像がこちら。

おー!ついに「ニュー利倉橋」が開通するんですね。

「利倉橋」は利倉と利倉西を結ぶ猪名川に架かる橋だったんですが

交通量の割に道幅(車道)が狭く旧利倉橋/2017年10月撮影

スムーズな相互往来ができなかったんですよね。※2017年10月撮影

さらに50年以上前(1967年)に架けられた古い橋でもあったので、今回の架け替え工事に至っていました。※2017年10月撮影

2017年の秋から3年半、途中経過を何回か見てきたので※橋桁ができた新利倉橋/2019年12月頃撮影

どんな橋が完成してるか楽しみやなぁ。※つながった新利倉橋/2021年1月撮影

ってことで晴天の3月31日、利倉橋へ行ってみましたよ。

ヤバ、開通式(9:45スタート)もう始まっちゃってるかも(汗)。

あー、やっぱり始まっちゃってる!

っていうかマチカネくん、めっちゃ久しぶりに見たな(汗)。

あの橋の上って

今からでも行けちゃったり・・・

できた(汗)。※受付で記帳と検温を済ませました

あっ!橋に立って気が付いたけど、歩道と自転車道まであるのね!※旧利倉橋が車道だけだったから、てっきり新しい橋も車道だけだと思ってました

橋に到着したタイミングで

ちょうどテープカットが行われ

マチカネくんを先頭に、フリーウォークがスタート。

式典に来ていたご近所のみなさんも、写真を撮影したり、お話をしたりしながら橋の上をゆっくり歩いていましたよ。

運良く、式典に出席されていた長内(おさない)豊中市長にお話を聞くことができました。※撮影のためマスクを外してもらいました

ー橋に歩道と自転車道があったので、少し驚きました

長内市長

「利倉橋は豊中市と尼崎市を結ぶ主要な交通路になっている橋なので、車道を広くして車が行き来しやしくしたのはもちろんなのですが」

長内市長

「子どもたち・お年寄りでも徒歩や自転車で通行しやすい橋にすることで、利倉と利倉西でもっと交流が進めばと想定して作った橋なんですよ」

ーなるほど、確かに「徒歩や自転車が通る橋」は、少しアーチ状で坂道になってますもんね。

長内市長

「これから地域間交流がどんどん進み、それぞれの街に勢いと活気が出ることを願っています」

市長、突然お願いしたのに快くお話してくださってありがとうございました!

橋の開通は4月1日(木)15時ですが、最初は「車道のみの開通」とのこと。

歩行者用・自転車用の信号が整備されるのが7月になるそうで、歩いて橋を渡るのは、もうちょっと先になりそうです(詳細は豊中市HPで)。

ベルママさん、ペッキーさん、利倉西のマサムネさん、ひでたろさん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

 

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

BilingKids内覧会開催
 

一覧を見る

セルフエステ ミセル

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー