TNN豊中報道。2

とよさんぽ 千里中央駅~少路駅まで街ネタ探しながら歩いてみた【前編】

徳ちゃん@TNN 2020年10月13日

こんにちは、徳ちゃん@TNNです。

街ネタを探しながら、ゆるく散歩するだけの企画「とよさんぽ」。

散歩に適した季節になってきたので「そろそろ歩いてみようかなぁ」と思っていた矢先、豊中市役所の職員さんから「とよなか百景のめぐるんマップを作ったので、ぜひTNNで歩いてみてください」ってご依頼がありまして。豊中市ホームページより引用

豊中市の言いなりになるわけじゃないけど、市に貸しを作っておくと後々使えるかもという計算もあって(笑)、乗ってみることにしてみました。

いくつかマップがあるのですが、今回は「千里中央~少路」コースを選択。※豊中市ホームページのマップを加工しています/タップやクリックで拡大できます

所要1時間50分くらいを想定したコースだそう、どんな街ネタと出会えるんでしょうか(一応百景もね)。

それでは千里中央にある「SENRITOよみうり」からレッツスタート!

あ、スタートは14時20分です。

MAPによると、西へまっすぐってことなので

煉瓦通りを抜けて

新しくなった千里橋の方面へ。

新御堂筋を東西に横断できる橋なんですよね。

ここから南に広がる景色が百景のひとつ「千里中央地区の市街地景観」なんですけど・・・

高いところから見たら、さ~ぞキレイなんでしょうね。※パナソニックホームズさん、ビルの上から景観見せてくれたらTNN喜んで参ります

橋を通過したら道が2つに・・・ここは右を選択。

するとさらに道が2つに分かれてるので、ここは左を選択。

木陰になってて涼しいですからね。※この日、めっちゃ暑かったんですよ(汗)

信号を待って横断歩道を渡り

南へ。

ここも百景のひとつ「千里アートロード」らしいんですけど・・・もしやこの車止めもアート??

上から見たら「人面」っぽくも見えるし。

あれ、待てよ!これってもしかして太陽光パネル??

そっか、街灯の電気をここで作り出してるのかも・・・知らんところに隠されてるもんやなぁ(太陽光パネルじゃなかったらスミマセン)。

続いて「いかにもアート」な銅像を発見。

っていうか、先っぽにトンボおるけどね(汗)。

『にわか雨』というタイトルだそうです。※ってことはアレ傘だったのね

こういう「元気玉」的な遊びもできちゃうかも。

さて、立て続けに2番目のアート発見。

ご家族の銅像。

めっちゃ反り返っている子どもの顔・・・

ちょっとだけ太陽の塔に似てるような(汗)。※しかもめっちゃ泣いてるし

アート作品と向き合うのも、たまには良いですね(ツッコミどころを探してるだけやねんけど)。

さぁ、中央環状線の高架が見えてきました。

ここを右に折れて、坂道を上がっていきます。

そこまで急ではないけど、ロングディスタンスなのでゆっくり歩いていきます。

あー、そう言えば、こないだ「大阪梅田駅から蛍池駅まで歩く」って企画やったじゃないですか?

あれ配信したあとから、街でめっちゃお声掛けいただく機会が増えたんですよ。

反響大きくて本当に驚きました(来年も自主的コースでやろうかな・・・)。※お声掛けいただきました読者さん、ありがとうございます!

さて、坂道も半分過ぎたところ、この辺りで気になっていたのが「雑草」!

歩道まではみ出しちゃってるんで、これは歩きにくい箇所もあるなぁと。

「管理する人おらんのかなぁ」と思っていたら、遠くからブゥゥゥーーーンという機械音。

ま、まさに今!

刈り取ってるところだったのね(汗)。

キレイになった歩道、近日中に全部こうなると思われます。

途中飛ばしちゃいましたが、ここも百景のひとつになっているんですよね。

「ユリノキの並木」だそうです。

おー、ようやく坂道の終わりが見えてきた。

マップで見るとこの位置まで来ました。

このT字路を左へ。

横断時には「タヌキ」にご注意ください。

ここからは念願の下り坂ですね。

あっ、ここは以前土砂崩れが起こってた場所やわ。

ブルーシートがかけられて通行止めが解除されたんですけど、その後キレイに整備されていたんですね。

豊島高校の前を通過。

セルフエステ ミセル

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

 

一覧を見る

セルフエステ ミセル

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー