TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道
  • 産業フェアの「しごと体験」で毎年大人気の講座も登場!/豊中市がやってる「とよなか体験教室」で手打ちうどん作りやロボット製作がオンラインで体験できるって

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2020年07月06日

    豊中市が企画している”自宅にいながら”いろんなことが体験できちゃう「とよなか体験教室」で、うどんの打ち方をオンラインで教えてもらえるようです。

    豊中で「うどん打ち」と言えば、毎年とよなか産業フェアの『おしごと体験』コーナーで大人気となっている「手打ちうどん作り体験」がありますけど※2015年とよなか産業フェアより

    今回の体験教室でも、太鼓亭の「うどん学校」講師がオンラインで教えてくれるそう。※太鼓亭 豊中春日店

    「うーん、でも材料揃えられるかなぁ」という人も大丈夫。

    実際に使う材料は、送料1,300円(冷凍便)を払うと「お家で手打ちうどんキット」を太鼓亭から無料で提供してもらえるそうです。

    開催日時は7月18日(土)の①10時~②12時~の2回。※2018年とよなか産業フェアレポートブックより引用

    事前申し込み制なので「うどんを自分で作ってみたい!」というお子さんがいる親御さんは、豊中市ホームページをチェックして申し込んでみてください(申込締め切りは7月8日(水)です)。

    そしてもうひとつ「とよなか体験教室」では、ロボット作りもオンラインで学ぶことができるようです。

    こちらはTNNスポンサーでおなじみのプログラミング教室「プログラボ」の先生が講師となって教えてくれるそう。※プログラボ豊中教室のようす

    初めてでも”簡単に作って動かせる”ロボットキットの指導だけでなく、プログラミングやロボットの世界も教えてもらえるそうですよ。※体験教室で使うロボットキット

    こちらの開催は7月23日(木・祝)の13時から、キット費用は2,200円(送料込)となっています。

    同じく事前申し込み制になっているので、気になる人は豊中市ホームページをチェックした上で申し込んでみてください(こちらの申込締め切りは7月13日(月)です)。

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    一覧を見る

    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    TNNメンバー 自己紹介

    CM劇場 名作選

    豊中駅前プログラミング教室

     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 6268今日:
    • 14631昨日:
    • 36117350累計: