TNN豊中報道。2

  • 向丘のうつわギャラリー「陶和(とわ)」に行ってみた/陶芸愛に溢れたオーナーがやってる陶器市のワクワク感が味わえる器屋さん

    ぐり子@TNNぐり子@TNN 2020年01月11日

    こんにちは!ぐり子@TNNです!

    以前、徳ちゃん@TNNがロマチカ祭りにお邪魔したときに、

    かわいいお皿を販売されているブースがあった事を覚えている方も多いのではないでしょうか?

    こちらのビルの2階にギャラリーがあると伺っていて、私も是非お邪魔したい!と思っていたんですよ。

    という事で、うつわギャラリー「陶和(とわ)」にやってきました!

    場所はロマンチック街道沿いのリ・ライフビル2階にあります。

    地図ではこちら

    入口手前にある鉢植えから、すでに芸術品ワールドが始まってますね~!

    では、お邪魔しまーす

    うわー!素敵ー!

    入口右側、女子が大好きな色合いや形の、かわいらしい器がいっぱい飾ってありますね!

    入口左側は、重厚感のあるしっとり大人なイメージの器が並んでいます!

    あちこちに、陶器のお正月のしつらえが

    見てくださいよ。陶器の鏡もち!オシャレでしょー!※これなら毎年、鏡もちを買わずに済むなぁ(笑)

    オーナーの塩川さんにお話を伺いました。※センスのいい物を集める方は、やはりお美しいです

    ーステキな器がたくさんありますが、どれくらいの作家さんとお取引されているんですか?

    塩川さん

    「全国の陶芸作家さん、60名以上の方の作品を、このギャラリーに展示してますよ」

    ーえ!?60名以上も!?どうやったらそんなに知り合えるんですか!?

    塩川さん

    「陶器に使う土の性質って、地域によって様々なので、全国の陶器市や窯元を巡ったんですよ。そこで、ワクワクするような作品を作られる作家さんたちと知り合いました」※そうか~、だから個性的で洗練された器が揃っているのですね

    北は北海道~南は九州まで、全国の若手陶芸作家さんの作品を多く取り揃えているそうです。

    ー本当に陶芸がお好きじゃないと、なかなか出来ない事ですよね!

    塩川さん

    「ええ、私自身、長年陶芸をやっていたんです。陶芸に使う土への愛情が、作るだけじゃ収まらなくなって、この想いに共感できる作家さん達との出会いが原動力となって、ここまでやってこれました」

    ーオーナーさんも陶芸されているんですか!?

    塩川さん

    「ええ、これは私の作品です」※うわーー!!ステキ!!こんな花器が飾れるお家はオシャレになるだろうなー!!

    ーご自身が陶芸をされていたのに、どうしてギャラリーをしようと思うようになったんですか?

    塩川さん

    「たくさんの素晴らしい作家さんや作品と出会うとすごくワクワクして、この気持ちをもっと多くの方に感じてもらいたいと思ったのがキッカケです」

    ーそれで、こちらのお店をオープンされたんですね!

    塩川さん

    「2~3年前まで吹田の自宅でギャラリーをやっていたんです。2019年3月に、こちらの店舗でオープンしました」

    ー店舗を持とうと思われたキッカケは?

    塩川さん

    「もっともっと多くの方に足を運んでいただいて、このワクワクを知ってほしくて」※オーナーさんの陶器への愛が本当に伝わってきます!

    そんなオーナーさんが出会われた、若手作家さんの発想が盛り込まれた、オシャレでキュートな作品が、たくさん並んでいるんですね。※パステルカラーの動物の絵柄は、お子さまにも人気そう!

    この器、普通に置いてもオシャレなのですが、実は2倍楽しめちゃう器なんですよ~

    ジャジャーン!リバーシブル!新しい発想ですね~※こっちの面で使う場合は、乾き物やお造りを乗せるといいそうですよ!

    お店に実際にご来店されるお客様は、地域の年配の方だけにとどまらず、お店のインスタを見た若い女性も多いのだとか※ワンちゃん、ネコちゃん好きの女性もたくさん来るんだろうな~

    朝ドラ「スカーレット」の影響もあり、若い女性のお客様が増えているんだそうです。※EXILEのChoo Choo TRAINをやってるペンギン達(笑)これも若い作家さんの作品なんですって

    ーこれから、こちらのギャラリーに来られるお客様に向けて、ひとこといただけますか?

    塩川さん

    「全国の作家さんの作品を取り揃えています。まるで陶器市に来たようなワクワク感を感じて、ゆっくり作品を見にいらしてくださいね」

    今後は、一般の方向けに、陶芸を身近に感じてもらえるようなワークショップをやりたい!という野望もお聞かせくださいました。※箸置きを作ったり、ワークショップも楽しそうですね!

    今年の6月と10月に、お店の作家さん数名のグループ展を開催予定とのこと。

    興味のある方は是非行ってみてくださいね!

    オーナーの塩川さん、ありがとうございました!

    店舗データ(2020年 1月11日時点での情報です)
    お店の名前陶和(とわ)
    住所豊中市向丘2-10-10 リ・ライフビル2F
    営業時間11:00-17:00
    定休日不定休
    参考サイトホームページ
    インスタグラム

     

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    一覧を見る

    FM千里

    TNNメンバー 自己紹介

    CM劇場 名作選

    おすすめスポンサーCM記事

     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 10763今日:
    • 14036昨日:
    • 34160649累計: