TNN豊中報道。2

 

【豊中BARものがたり②】玉井町にある「琥珀」での一夜/マスター・金本勇熙さん、大田時さん

ちや@TNNちや@TNN 2019年11月08日

読者の皆様、おはこんばんちは~!

宝塚歌劇と豊中グルメをこよなく愛するちや@TNNでございます~!

暗くなる時間が、日に日に早くなって参りましたね。。。

今宵は、お酒は好きだけれども詳しくはないワタクシが、素敵なBARにお邪魔して、お店の雰囲気やマスターのお人柄をお伝えする、【豊中BARものがたり】第2回!DSCN9217第1回は緑丘にある「KÜPPERS(キッパーズ)」での一夜でした

阪急豊中駅前、玉井町での一夜をお伝えします~♪

そのBAR、地図ではコチラ!

住宅街の中、路地を曲がるとポッとオレンジの明かりが灯っています。

お邪魔するのは、この階段を上ったところにある。。。

「Saloon Bar 琥珀(こはく)」さんです~!

この入口の佇まいをみて、心ときめかない方がいらっしゃいましょうや!?

まさに大人の隠れ家、早速お邪魔してみましょう~!

す、個室1

す、、個室2

素敵すぎる~(泣)!カウンター席

ラグジュアリーでいて、大人の遊びゴコロをくすぐる、これぞ粋っていうんでしょうか。かっこいい。。。

お酒のオーダーはご相談ください。バーで飲める、いわゆるお酒は一通り。特にモルトウイスキーに力を入れられているそう。

さて、「琥珀」さんといえば、2015年のオープン時に徳ちゃんがお邪魔して、オーナーさんにお話をお聞きしていました。IMG_6294オープン当時

現在、主にお店に立たれているのは、当時お話を聞かせてくださったオーナーさんではありません。

大田 時(おおた・とき)さん。シャイでいらっしゃってお顔出しはNGですが、柔らかい笑顔が素敵な28歳。今は時さんがオーナーさん。

金本 勇熙(かねもと・ゆうき)さん。オープン時にお話を聞かせてくださった前・オーナーさんで、現在は家主さんというお立場に。お店にいらっしゃることはごくごく稀。

お二人のお話をお聞きしながら、お酒をいただきましょう。ちなみにチャージ料金は2000円。

時さん

「高額とお感じかもしれませんが、お酒好きな方にたくさん飲んでいただきたいので、1つの1つのお酒の値段をさげているんです。」

確かに、メニューには300円、400円という文字が並んでいます。何杯か飲まれる方はトータルでお得になるかも。価格表記は税込です

まずは1杯。

・ジントニック 300円

入れ物は銅製のマグ。ギュっと冷たくなって、最後まで美味しく飲めるのだそう。スナックやナッツのチャームと一緒に

たしかに、キリッとスッキリ、飲みやすくて美味しくて。ふぅ~。

金本さん

「1996年に江坂で”バッカス”というお店をオープンしたのが最初。およそ17年前から妻が手伝ってくれるようになりました。そこを譲って二人でできるところを探して、こちらにオープンしたのが2015年6月のことでした。」

音に合わせて動くオモチャ

金本さん

「ずっとやっていくつもりだったんですが、子供を授かりまして。お昼の時間に仕事をシフトしたく、手伝ってくれていた彼に、独立という形で任せることになりました。」

金本さん

「それに伴って、江坂にいた頃のスタッフがハンバーガー店をやっていたのですが、ちょうど家業を継ぐことになってお店を閉めるというので、ハンバーガーのレシピを受け継いだんです。現在私は、箕面・牧落でハンバーガーショップを経営しています。」Instagramより転載

よく見ると、「琥珀」さんのメニューにも、ハンバーガー!?

実は、毎週金曜日のみ!1日限定5食で箕面にある「BURGER CAFE DINING KOHAKU」さんのハンバーガーを、デリバリーできるそう!注文すると、金本さんがいらっしゃって裏で調理してくださり、出来たてを食べられるという仕組み。これはいただかなくてはっ!

バーガーは5種類。男性1番人気は「ベーコンチーズバーガー」だそうですが、ワタクシは女性1番人気のバーガーをお願いします~♪

きたァ~!!

豊中のお店によるワークショップの祭典。豊中まちゼミ

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

PVカウンター

  • 9881今日:
  • 15171昨日:
  • 32100652累計: