TNN豊中報道。2

  • 台風10号接近に関する豊中市の気象・防災(避難所)・交通情報&交通機関リンクまとめ

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2019年08月15日
    Yahoo!天気・災害によると、台風は暴風域を伴ったまま北上し四国・中国地方を通過縦断する見込みで、太平洋側を中心に16日にかけて激しい雨、猛烈な風が予想され、暴風や大雨による洪水・土砂災害・低い土地での浸水に厳重な警戒が必要とのことです。

    近畿地方では8月16日(金)午前6時までに、多いところで500mmの雨が予想されています。※Yahoo!天気・災害より引用

    15日11時点での各公共交通機関の対応は以下のとおりです。

    阪急宝塚線

    ・計画運休は予定してないが風雨が強まると運転を見合わせる場合がある

    北大阪急行

    ・風雨が強まると運転を見合わせる場合がある

    大阪モノレール

    ・15日15時以降、運行を休止する場合がある

    阪急バス

    ・風雨が強まるとバスを運休する場合がある

    また豊中市では、15日午前9時に市内47箇所に避難所が設置されています。

    ■市内共同施設(34箇所)※曽根西町にある「曽根西町センター」

    ■小学校/中学校(10箇所)※庄内幸町にある「庄内小学校」

    ■その他の市施設(3箇所)※新千里東町に「千里文化センターコラボ」

    お近くの避難所は、豊中市のホームページで確認してみてください。

    以下、豊中市の災害関連情報に加え、各交通機関のリンク集を作成しましたので、最新の情報はそちらで確認するようにしてください。

    帰省先から豊中に戻られる方もいらっしゃるかもしれませんが、今後の気象情報に十分ご注意ください。

     

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    PVカウンター

    • 1243今日:
    • 15637昨日:
    • 30973972累計:

    Facebook