• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 千里川橋近くの千里園に「Kitchen&Cafe Castor(カストール)」というお店がオープンしてる/カナダ帰りの明るくフレンドリーなご夫婦のお店で自慢のランチとスイーツを食べてきた

    アバター画像ハルナ@TNN 2024年06月11日

    千里川橋近くの千里園に「Kitchen&Cafe Castor(カストール)」というお店がオープンしましたよ。

    地図ではこちら

    豊中駅から徒歩7分ほど、千里川橋の近くです。

    以前TNNでもお店ができるみたいと話題にしていたのですが、この度6月10日にグランドオープンされたということでさっそく行ってきましたよ♪

    まずは店先をチェックしてみましょうか。あ、スイーツのショーケースがありますね。

    なるほど、店内に入らなくても店先でスイーツ等のテイクアウトができるシステムなんですね。

    たくさん飾られているキレイな祝い花を眺めながら待っていると…

    オープンの11時になったので、店内におじゃましてみま~す。

    店内はこんな感じ。自然光が燦燦(サンサン)と入ってくる、解放感のある店内には

    カウンター席が4席と

    2人掛けのテーブルが5卓、4人掛けテーブルが1卓ありましたよ。

    それでは、「Kitchen&Cafe Castor(カストール)」のオーナー、佐藤さんご夫婦にお話を聞いてみますね。※佐藤さんご夫婦/ええ笑顔!

    ご主人

    「店名の「カストール」とは、スペイン語でビーバーという意味なんです。私たちは去年まで10年間カナダに住んでいましたが、そこでの私のあだ名がビーバーだったんです。カナダではビーバーは働き者の象徴で国獣にも指定されている、とても良いイメージの動物なんですよ」※現地ではスペイン料理店で働いていたこともあってスペイン語で「Castor」にされたそう

    カナダではご主人は飲食店のシェフを、奥さまはバリスタをしていらっしゃんですって。でも、なぜカナダへ??

    ご主人

    「飲食店をやりたいと長く考えていましたが、普通の料理をやっても面白くないので、移民大国であるカナダに行けば世界中の料理を勉強出来ると思い移住しました」※元々ご主人は大阪出身、奥さまは広島出身なんだって

    ご主人

    「はじめはバンクーバーで日本食と洋食のフュージョン、その後スペイン人の下でスペイン料理を学び、スペイン人にスペイン料理を教える立場にまでなれました」※バンクーバーでは「ベストレストラン」の賞を獲得されたそう

    ご主人

    「その後、首都のオタワへ移りカナダベストレストラン20にも選ばれたイタリア人のレストランで日替わりメニューを担当しました」

    わわ、すごい経歴をお持ちなんですね(驚)。それでは自慢のお料理をいただきたいと思います。※ランチメニューは順次変わっていく予定だそう

    ランチは、ご主人のオススメ「MIXパエリア」に決定~。ドリンクは…んん?この「ロンドンフォグ」って何ですか?

    奥さま

    「ロンドンフォグは、アールグレイの紅茶の上にミルクをフォグ(霧)みたいに乗せたドリンクです。そのミルクを乗せた姿がロンドンの霧のようなので、こんな名前が付いたんですよ」

    では初体験の「ロンドンフォグ」をアイスで。デザートはInstagramを見て一目惚れした「トムジェリのチーズケーキ」をお願いしま~す。

    奥さまといろいろお話しながら待っていると…※機械を使わずに手動のエスプレッソマシンを使用しているんですって~

    色味がキレイで魅力的なランチがやってきましたよ。やったー♪※MIXパエリア・前菜&ドリンクセット(2000円)、トムジェリのチーズケーキ(ランチとセット注文で350円)/税込み/各種カード・電子マネー払いOK

    ではでは、まずは前菜からいただきますね。

    FUKUCHANリユスタ
    豊中ベンチャー
     

    一覧を見る

    豊中ベンチャー

    TNNメンバー 自己紹介


     

    イベントスケジュール

    カテゴリー