• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 本町にある串焼きのお店「akanbee(アカンベエ)」がランチ営業を開始している/愛され慕われ46年!老舗店がランチ営業を始めた理由は息子を思う気持ちからだった

    アバター画像ハルナ@TNN 2024年04月14日

    本町にある串焼きのお店「akanbee(アカンベエ)」がランチ営業を始めたという情報を聞いたので、さっそく行ってきましたよ。

    地図ではこちら。

    豊中駅から徒歩3分ほど「カフェ&バー ベルウッド」の筋を東に入ったところにあります。

    「akanbee(アカンベエ)」といえば、創業46年の老舗串焼き店で、TNNでも何度か取材させていただいているお店ですよね。※2022年1月撮影

    50年を目前にしてランチ営業を新たに始められたようですが、何か心境の変化があったんでしょうかね?お邪魔していろいろお話を聞いてみましょうか。※おじゃましま~す

    店内はこんな感じ。入ってすぐ正面のL字のウンターにはお席が7席

    右奥には、移動可能なテーブル席が2卓ありました。

    こちらが、今回始められたランチのメニューです。

    和食、洋食、カレーとバラエティー豊かなメニューがラインナップされていますが、今回はいろんな味が楽しめそうな「ミックス定食」をいただこうと思います。

    ランチを待つ間、オーナーの木村さんにお話を伺いましたよ。※オーナーの木村さん

    ――今回ランチ営業を始められた理由を教えてください。

    木村さん

    「3月25日からランチを開始したのですが「ランチを始めてほしい」という要望は、以前からあったんですよ。なかなか踏ん切りがつかなかったんだけど「一緒にランチ営業をしている息子に、料理を教えるのにいい機会かな~」と思って始めました」※この日息子さんはお子さんの体調不良でお休みでした/息子さんは玉井町で「スタンドバル amanozyaku」も営まれています

    木村さん

    「いずれはこの店を息子に譲ろうと思っているんですよ。代替わりですね。ランチ営業をすることによって、息子が慣れてくれたらいいなと思います」

    なるほど、お客さんのことを、そして息子さんのことも思って始められたランチだったんですね。なんだかいいお話だわ…と感動していいると、ランチが出来上がったみたいですよ。

    木村さん

    「はい、こちらがミックス定食です」

     

    一覧を見る

    豊中ベンチャー
    ダスキンの洗濯代行

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー