• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 【とよなか麺活周遊記】待兼山町の阪大坂にあるラーメン屋さん「家系ラーメン 一得家」で「特製ラーメン」をおかずに「無限ライス」の沼にハマってきた

    アバター画像徳ちゃん@TNN 2024年03月02日

    みなさんこんにちは、徳ちゃん@TNNです。

    「ラーメン・うどん・そば」を筆頭に「焼きそば・ちゃんぽん・皿うどん・きしめん・そうめん」に至るまで、麺類グルメを探求する「とよなか麺活周遊記」vol.4です。

    今回やってきたのは、待兼山町にある「家系ラーメン 一得家」です。

    地図ではこちら

    阪大坂沿いにあるお店ですよ。

    入る前から

    パンチのあるワードやビジュアルが並んでいますなぁ。

    「家系ラーメン」と言えば「ご飯とセット」がスタンダードなラーメンなんですよね。

    さっそくお邪魔してみましょう。

    入ってすぐ左手に食券機があります。

    めっちゃ空腹でやってきたので「特製ラーメン」いっちゃいますか。

    店内は小さめのカウンター席がメイン、テーブル席も2人掛けが1卓ありました。

    食券をお渡しして、改めて壁のメニューを確認。

    「家系」のお店で、これだけ種類があるのってけっこう珍しいかも。

    お、ライスはセルフってことなので

    盛りにいきますか。

    ライスを持ち帰ったところで、ラーメンがやってきましたよ。※特製ラーメン1,370円(税込)

    「肉がデカい」の宣伝文句に、一切の偽りがない(汗)。

    唐揚げは2つ付いてきました。

    まずはスープからいきましょうか。

    うーわ、ウマっ!

    見た目通りのオイリーでコクのあるスープ。しっかり濃い味で、ライスとのデュエルに期待がかかる。

    お次はチャーシュー。

    アカン、トロトロで繊維がシュルっとほどけるやつ。甘辛い味付けがたまらなく美味すぎて、思わずライスに箸が伸びる。

    「パイカ」と呼ばれる豚肉だそうで、長時間煮込んでるんだって。

    さらに麺をズルズルと吸い上げていく!

    モチモチ食感の麺に濃厚なスープが絡んで、めちゃウマだわ。

    途中、あっさりめの唐揚げを挟んで※そう感じるぐらい、スープが濃厚なのです

    「家系ラーメン」のメインにいきましょうか。

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    イベントスケジュール

    カテゴリー