• とよ婚
  • JPM
  • 豊中ベンチャー

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • ロマンチック街道沿いの少路にある「福ちゃん」で押し入れに眠りがちなコレクション系美術品「和食器・洋食器・美術刀・掛け軸」の高額査定ポイントをクイズ形式で教えてもらってきた【TNNコマーシャル劇場】

    アバター画像徳ちゃん@TNN 2023年11月17日

    みなさんこんにちは、徳ちゃん@TNNです。

    今回の「コマーシャル劇場」の舞台は・・・

    少路にある「福ちゃん」です。

    地図ではこちら

    ロマンチック街道沿い、セブンイレブンの向かい側にある建物の1階にあります。

    「福ちゃん」ではこれまで、ライター私物の「ガチ買取企画」シリーズを2回お届けして大好評だったんですけど2023年6月に配信した「ガチ買取企画」

    もうね、2回も買い取ってもらえたら「高額査定ポイント」が分かってきたわけですよ。

    それで今回は押し入れに眠りがちな「コレクション系美術品」を福ちゃんにピックアップしてもらい「どっちが高額なのか」当てるクイズにチャレンジしたいと思います。※ヤマグチ@TNN(右)と一緒にチャレンジします!

    今回お付き合いくださるのは、ベテラン査定士の鎌田さんと、若手のホープ仲野さんです。

    とってもキレイな店内を抜けて

    査定ルームへやってきました。

    鎌田さん

    「今回、TNNのみなさんにチャレンジしていただく商品のジャンルは・・・」

    鎌田さん

    「こちらです」

    まずは定番の洋食器。

    そしてこれは!??

    鎌田さん

    「こちらは・・・」

    鎌田さん

    「和食器になります」

    もうひとつがこっちね。

    それと・・・これ刀ですか(汗)??

    鎌田さん

    「『美術刀』と言いまして、美術品としてコレクションされている方が多いんですよ」

    そしてラストが??

    鎌田さん

    「はい、こちらは」

    鎌田さん

    「掛け軸になります」

    もうひとつがこれね。

    仲野さん

    「ここからは、ワタクシ仲野が司会を進行させていただきます!」※福ちゃんって、少しぶっ飛んでる人が多いよね(汗)

    仲野さん

    「それでは、どの商品からチャレンジされますか?」

    うーん、やっぱり最初は定番の「洋食器」にしましょう。

    鎌田さん

    「まずはこちらから行きましょうか」

    ヤマグチ@TNN

    「確か前回のガチ買取企画で『食器はブランド』って言ってましたよね?裏を見せてください」

    ヤマグチ@TNN

    「ほらほら、これコペンハーゲンですよ!」

    もうひとつのお皿も見せてもらえます??

    「DOUBLE PHOENIX NIKKO JAPAN」って書いてあるけど

    ヤマグチ@TNN

    「裏面だけど、ちょっと汚れちゃってるから、高額ではないんじゃないですか」

    そしてカップアンドソーサーですね。

    ヤマグチ@TNN

    「これね、実家にあるヤツとたぶん一緒なんですよ、だから安いかも」

    裏面は「OKURA JAPAN」かぁ。

    そんで残り2つは・・・

    うーん、見てもわからん。

    仲野さん

    「それではジャッジのお時間です、高額買取商品はどれでしょうか」

    ヤマグチ@TNN

    「無難に最初のコペンハーゲンにしましょうよ(せやな BY 徳ちゃん@TNN)」

    鎌田さん

    「正解は・・・」

    鎌田さん

    「こちらです!」

    ヤマグチ@TNN

    「やったー!」

    鎌田さん

    「おっしゃるとおり『ロイヤルコペンハーゲン』は人気のあるブランドで、このフルレースと呼ばれる(穴の空いてる)シリーズは特に人気が高いです」

    鎌田さん

    「買取金額は単品で2万円です、セットであれば10万円以上のお値段が付くこともありますよ」

    鎌田さん

    「ちなみに、もうひとつ高額買取の商品があるんですが・・・」

    あ、きっと大きなお皿じゃないですか?

    鎌田さん

    「ではなく、こちらのカップアンドソーサーです」※ヤマグチ@TNN「えぇ!?実家へ行ってもらってこよ(笑)」

    鎌田さん

    「大倉陶園(おおくらとうえん)という人気の高いブランドです、特に金彩の入っているものは海外で人気なので高額になりますね」※買取金額4,000円だって(セットであればもっと高額になるんだそう)

    ちなみに、さっきのお皿は??

    鎌田さん

    「100円でギリギリですかね」

    カップアンドソーサーも??

    鎌田さん

    「左が200円、右が300円になります」

    ちなみに300円の方は、わずかに金彩が入っているのがポイントだそう。※6個セットで買取金額2,000円くらいだそうです

    洋食器の高額査定ポイント

    ・ブランドを確認しよう

    ・金彩が入っていれば、ノーブランドでもやや割高になる

    よし!コペンハーゲンを当てたから、まずは1勝!次は和食器へ行きましょう。

    ヤマグチ@TNN

    「これね、少し自信あるんですよ」

    え、なんで??

    ヤマグチ@TNN

    「だってほら、右はプチプチで左は布ですよ」

    ホンマや(っていうかガチで勝ちにきとるな(汗))。

    鎌田さん

    「裏面もご覧になりますか?」

    うーん、なんて書いてあるん?嵜(さき)?舜(しゅん)??

    ヤマグチ@TNN

    「いま、鎌田さん苦笑しましたよ(笑)」

    ってことは、こっちじゃないんかな(汗)。もうひとつは

    あら、だいぶ小さい字ね。

    「椿秀」かな。

    仲野さん

    「それではジャッジのお時間です、高額買取商品はどちらでしょうか」

    ヤマグチ@TNN

    「これはね徳ちゃん、自信あります!絶対こっち(布でくるまれた方)です!!(そこまで言うなら BY 徳ちゃん@TNN)」

    鎌田さん

    「正解は・・・こちらです!」

    ヤマグチ@TNN

    「やったー!2連勝♪」

    鎌田さん

    「こちらの和食器は北大路魯山人作の食器になります」

    うわーマジか(汗)!??

    じゃあ、さっきの字は??

    鎌田さん

    「魯山人の魯ですね」

    そ、そりゃわからん(汗)。

    鎌田さん

    「こちらは買取金額55万円になります」※5枚セット箱付きの査定金額です

    えーっ(驚愕)!!さ、さすが魯山人先生。

    鎌田さん

    「今回のように人気作家の作品ですと高額査定になりやすいのですが、判別するのが難しいので、箱を見ていただけましたら、ある程度わかるかと思います」※あとで高額査定ポイントをまとめますね

    ヤマグチ@TNN

    「実家でお宝探ししようかなぁ(笑)」

    ちなみになんですけど、こっちは??

    鎌田さん

    「セットで500円になります、ただ萩焼の窯元で作られた良い焼き物ですよ」※お皿に刻印されていた「椿秀」は窯元の名前だそうです

    和食器の高額査定ポイント

    ・作家さんを確認しよう

    ・作家さんが分からないときは箱をチェック

    ・箱の底面に紐が通せる穴が空いているか

    ・箱の切り出しが丸く加工されているか

    ヤマグチ@TNN

    「わたし、ちょっと刀を見てみたいんですよ」

    ってことで、お次は美術刀に行きましょう。

    ヤマグチ@TNN

    「こういう鍔(つば)も価値があるって聞いたことがあります」

    ヤマグチ@TNN

    「持たせてもらっても良いですか?」
    豊中ベンチャー
     

    一覧を見る

    FUKUCHANリユスタ

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー