• とよ婚
  • JPM
  • FUKUCHAN

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 豊中駅前の本町1丁目に「a.Nook(あ どっと ぬっく)」っていうCafe & Barができてる/オープンしたばかりの隠れ家Cafe & Barで卵を3個も使用したボリューム満点の「たまごサンド」と美容・健康に良い「スムージー」をいただいてきた

    アバター画像ヤマグチ@TNN 2023年08月02日

    豊中駅前の本町1丁目に「a.Nook」というCafe & Barができていました。

    地図ではこちら。

    豊中駅南側の交差点から、ローソンの手前を176号線側に入った

    臨時営業中の「来夢来人(ライムライト)」さんのお隣です。

    お店のグランドオープンは7月26日(水)。できたばかりのお店です。

    お店前の看板を見ると「たまごサンド」と「スムージー」があるようですが、他にもメニューがあるんでしょうかね?

    とりあえず、お邪魔しま~す♪

    店内はこんな感じ。

    テーブル席が2つと

    カウンター席が3席ありました。木目のデザインを基調とした落ち着いた雰囲気のお店です。

    今回はテーブル席に案内していただきました。さっそくメニューを見てみましょう。

    飲み物はスムージーの他に、コーヒーやソフトドリンクがあり

    お食事はたまごサンド、デザートにアイスが用意されていました。たまごサンドは…2種類あるみたいですね。

    はて、だし巻き?

    お店を切り盛りする、四方(しかた)さんにお話を伺いました。

    ――たまごサンドがは2種類あるみたいですね

    四方さん

    「はい、ゆで卵を荒く潰した「ゴロゴロたまごサンド」と、分厚いだし巻卵をサンドした「極あつたまごサンド」をご用意しています」

    あ、なるほど、大阪の喫茶店とかでいただけるやつですね!

    ――どうして「たまごサンド」をメインにしたんですか?以前に比べると卵はかなり高価になりましたが…。

    四方さん

    「高価なものだからこそ、ウチのお店のたまごサンドでたっぷり食べて欲しい!と思ってるんです」※卵はこだわりの「長崎の自然卵」を使っているんだって

    四方さん

    「たまごサンドは、私の母が遠足の時などに作ってくれた「特別な食べ物」で、思い出の味でもあるんです。Cafeをするって決めた時に、これをメインで出したいなと思っていました」※たまごサンドの販売はCafeタイム(10:30-18:00)の間のみですが、たまにそれ以降の時間も販売しているそうです。出会えたらラッキーですね!

    なるほど、そういう経緯があったんですね。では、せっかくなので両方いただける「極あつ・ゴロゴロMIX」

    四方さんイチオシの「いちごトマトスムージー」をお願いします。

    こちらのお店は、四方さんご夫婦が経営されているお店。

    バータイムを切り盛りする旦那さまは、お店を開かれていた経験があるそうですが※バータイムのメニューはこんな感じ

    奥さまは、カフェの経営は初めてだそう。

    「緊張するー(汗)」と言いながらも

    スムーズな手つきで調理を進められ

    あっという間に、スムージーとたまごサンドができあがりましたよ。

    アムパチーノ
     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー