• とよ婚
  • アムパチーノ
  • しらすや

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 「カレーサンド屋 -だらだらするだら?」が移転している/間借り営業から庄内西町に実店舗がオープン!紆余曲折を経てパワーアップしたカレーサンドを食べてきた

    ヤマグチ@TNN 2023年01月19日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。

    庄内西町にカレーサンド屋「-だらだらするだら?」がオープンしていました。

    地図ではこちら。

    「JA大阪北部」の道路を挟んだ向かい側にあります。

    「だらだらするだら」といえば、以前庄内の"サンパティオ"の南側で間借り営業されていましたが、今回は実店舗をオープンされたということで、さっそくやってきました。※2022年1月撮影

    「商店街」からも「イオンタウン豊中庄内」からも、少し外れた住宅地にポツンと現れるお店。

    お店の前にはベンチ。

    外にはポスターと…横の貼り紙は?『令和の虎』というYouTubeチャンネルに出演したいみたいです

    「今日のテーマ」?なんだろ、とりあえず入ってみましょう。

    店内はこんな感じ。4人掛けのテーブル席が3つと

    カウンター席が4つ。カウンター席は椅子が余っていたので、もう少し座れそう。※お客様がいらっしゃったので、全景は撮りませんでした。

    オープン日は1月15日(日)。オープンしたてで沢山のお花が並んでいました。

    カレーサンド屋代表、陣内(じんのうち)さん。TNNではもはやお馴染みとなっている、現役阪大生です。

    以前は服部駅前にある「鰻と立ち飲み~つれづれ~」に、ぐり子@TNNがお邪魔しましたね。※2022年10月撮影

    焼き上がりに時間がかかるということでしたので、先にカレーサンドを注文。メニューは3種類で、こんな感じ。

    梅コースと※梅コース/1,000(税込)

    竹コースと※竹コース/1,200(税込)

    松コース。いずれも4つ1セットです。前回のメニューとは少しずつ変化しているそう。※松コース/1,700(税込)

    同じ内容でテイクアウトもできます。

    ドリンクはこんな感じ。

    「くらふとこーら」は陣内さんの手作りなんですって!

    「くらふとこーら」と、1年前に徳ちゃん@TNNが絶賛していた「サバカレー」は絶対に食べたかったので「それ以外は前回と違うもので」とお任せでお願いしました。

    作業をしながら色々お話を聞きましたよ。

    ――鰻屋にカレーサンド屋とお忙しそうですが、陣内さんは、まだ大学生ですか?

    陣内さん

    「そうです(笑)。お店の経営とかで1年休学しましたが、まだ現役大学生です。カレーサンド屋は1人でお店を回しているので、バタバタと充実した日々を過ごしています」

    ――えっ!?1人なんですか!?

    陣内さん

    「そうなんです。以前は3人でお店をしていたんですけど、1人は就職で辞め、料理長はオープン当日に来なくなっちゃいました(笑)」※2022年1月撮影

    ――ええ~!?

    陣内さん

    「僕はどちらかといえば広報活動担当で、包丁も握ったことが無く…2ヶ月間オープンを伸ばして、指を切ったり一生懸命頑張って、何とか開店することが出来ました!」※「これ、僕のすべらない話なので笑ってください」とのことです!

    その他スピーカーが壊れたり、テイクアウトの容器の製造が急にストップしたりと、トラブル満載。それでも陣内さんは「色々あって、めっちゃ楽しい」と笑っていました。

    さぁ、カレーサンドが届きましたよ。

    FUKUCHAN

    一覧を見る

    ダスキンの洗濯代行

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー