TNN豊中報道。2

  • 服部緑地で開催された「防災ハイキング」に参加してスタンプラリーを楽しみながらと防災について勉強してきた

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2019年02月12日

    こんにちは、徳ちゃん@TNNです。

    今回は2月11日(月・祝)に服部緑地で開催された「防災ハイキング」のレポートをお届けしますよ。

    メイン会場は、服部緑地内にあるバーベキュー広場です。
    IMG_2443

    こちらで受付を済ませて、イベントの楽しみ方を教えてもらいます。
    IMG_2444

    緑地公園の西側エリアに設けられた5つのポイントを、スタンプラリーで回りながら防災について勉強できるイベントのようです。
    IMG_2445

    雪まじりの冷たい雨が降る天候ではありますが
    IMG_2447

    元気にスタート!!
    IMG_2448

    まずは受付から一番近いところ、③の消防団コーナーを目指します。
    IMG_2450

    あー、あれやな。
    IMG_2451

    こちらでは消防車が展示されて、記念撮影ができたり
    IMG_2452

    心肺蘇生やAEDの体験コーナーが設置されていました。
    IMG_2454

    こちらは「支援車」と呼ばれる車で
    IMG_2453

    普段は救助活動などに使われる道具が積んであるそうです。

    消防団の募集コーナーもありました。
    IMG_2457

    そしてスタンプをゲット!
    IMG_2458
    ※そうさん!

    缶入りのパンまでいただきました、ありがとうございます!
    IMG_2459

    続いては、すぐ北側に設置されていた②の「発電機コーナー」へ。
    IMG_2460

    服部緑地内には5箇所も発電機が設置されていて
    IMG_2463

    停電時には園内の屋外照明や建物に電源を供給する他、災害時の支援活動を行う人たちにも電源を供給する仕組みなんやって。

    へー、知らんかった。
    IMG_2466
    ※すぐ近くにあった発電機

    また近くに燃料電池自動車の展示もしてあったんですけど
    IMG_2468

    この車(トヨタ MIRAI)だと、一般家庭で約6日分の電力が供給できるそう。
    IMG_2469

    わかりやすく丁寧に説明してくださいました、ありがとうございます!
    IMG_2462

    ということでスタンプ・・・ネコよね(汗)。
    IMG_2467

    はい、お次は少し南下して
    IMG_2472

    ④の防災スピーカーコーナーへ。
    IMG_2473

    服部緑地内には、17箇所も防災スピーカーが設置されているそう。
    IMG_2474

    災害時には、防災情報だけでなく生活に関する情報なども提供されるそうです。
    IMG_2475

    これがそのスピーカー。
    IMG_2476

    あまり目立たないようなデザインになってるそうですよ。

    ということで、うさぎゲット!
    IMG_2477

    さぁ~いよいよスタンプラリーも終盤戦(寒いから元気だしていかないと(汗))!
    IMG_2478

    こどものらくえん脇にある⑤の防災トイレコーナーへ。
    IMG_2480

    あれ、ここって・・・
    IMG_2479

    以前TNNでもご紹介した「斬新な外観のトイレ」やん!
    IMG_5104
    ※2015年4月撮影

    そっかー、ここ防災トイレだったのね。

    服部緑地内には、災害時に断水した状態でも使えるトイレが5箇所設置されてるんやって。
    IMG_2481

    で、そのトイレですけど
    IMG_2485

    建物の外側に設置されています。
    IMG_2486

    これを開けて使用するのね。
    IMG_2487

    向かい側にある可動式の壁で、囲いをつくれるようになってるんやって。
    IMG_2488

    「いざ!」って時に、すぐ使えるようになっているんですね。

    はい、こちらでもスタンプげっと!
    IMG_2489

    最後に①の「北急防災ワークショップ」へ。
    IMG_2490

    と、その入口付近で
    IMG_2491

    ARを使った浸水体験コーナーがありました。
    IMG_2492

    このグラスをかけて、外を見てみると
    IMG_2493

    こんな景色が・・・
    IMG_2494

    こんなふうになりました(イメージです/実際はもっとリアルでした)。
    IMG_2494-1

    浸水すると足元がまったく見えなくなり、溝などに落ちやすくなるので「必ず長い棒を持って足元を確認しながら歩いてください」というお話をいただきましたよ。

    それでは最後のワークショップコーナーへ。
    IMG_2495

    ボランティアセンターが会場になっていました。
    IMG_2497

    なかなか年季の入った建物で
    IMG_2498

    「避難行動ゲーム」を体験!
    IMG_2499

    神崎川と旧猪名川の合流する地点付近に住んでいる人が
    IMG_2500

    大雨の中、近隣にある避難所まで避難する方法を考えるんですけど、設定されている状況がなかなか複雑なんですよ。

    私の場合は、この「金井さん」になりきって、避難する方法を考えます。
    IMG_2501

    金井さんは一緒に中学生の娘さんと暮らしているんですが、その娘さんがなんとインフルエンザ!
    IMG_2502

    お家は2階建てのアパート。
    IMG_2505

    車はあるけど・・・
    IMG_2503

    さて、どうやって避難したら良いだろうか・・・。

    いやー、これめっちゃ難しい!!

    大雨だから車で移動したいけど、避難所に駐車場がなければ停められないし・・・

    体調の悪い娘と一緒に避難すれば、避難所でインフルエンザをうつしてしまうかも・・・。

    かと言って、避難しないと自分たちの命が危ないかもしれない。

    このワークショップには「正答」はなく、それぞれの立場になって考えることで、避難する時に出てくる課題を洗い出すのいが目的になっていました。
    IMG_2507

    参加者の皆さんがそれぞれ意見を張り出し、課題を共有していましたよ。
    IMG_2508

    そしてこの「避難行動ゲーム」は、実際に教材になって売られているそう。
    IMG_2509

    気になる人はチェックしてみてください。

    ということで、最後のスタンプをゲットして
    IMG_2511

    1時間ちょいでコンプリート!
    IMG_2512

    最後は受付に戻って
    IMG_2513

    あったかい豚汁とおこわをいただき、体を温めることができました。
    IMG_2515

    服部緑地にある防災施設について、また避難する時に課題になることを事前に勉強できて良かったなぁーと思うと同時に「知らなかったこと/気にしてこなかったこと」ばっかりだったのが印象に残りました。
    IMG_2518
    ※スタンプラリーをクリアした人には非常食やお水が入ったお土産が配られていました

    イベントを運営されていたみなさん、寒い中本当にお疲れさまでした。

    またスタンプラリー中にお声をかけてくださった読者さん、ありがとうございました!

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    PVカウンター

    • 1124今日:
    • 14693昨日:
    • 30958216累計:

    Facebook