TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道
 

岡上の町にある「LA VERITA(ラ ヴェリータ)がリニューアルオープンしてるので食べてきた!/栄養士の資格をもつ本場仕込みのオーナーシェフが手がけるスペシャルなランチ♪

ちや@TNNちや@TNN 2018年08月20日

読者の皆様、おはこんばんちは~!

宝塚歌劇と豊中グルメをこよなく愛するちや@TNNでございます~!

今回お邪魔しますのはコチラ!
DSCN3477

読者さんから、「リニューアルオープンされた」と情報を頂きました、「Ristorante italiano LA VERITA(ラ ヴェリータ)」さんです~!
DSCN3476
いつも情報をありがとうございます!

地図ではコチラ!建物の裏に3台分駐車場があります。

「LA VERITA」さんといえば2年前同じ季節にお邪魔して、ランチの「おすすめコース(1980円)」をご紹介していました。
IMG_5704
400℃でスチームしたお野菜のフォンデュ

シラスとフルーツトマトの冷製カッペリーニで、夏バテも吹き飛ばしたなぁ。。。
IMG_5750

ほうほう!お店前には確かに”リニューアル”の文字が。
DSCN3474

何が変わったのか?!突撃しちゃいましょう~!
DSCN3478

こんにちは~!まずテーブルの雰囲気が違うっ!
DSCN3466

2016年当時は濃紺のテーブルクロスがかかっていました。
IMG_5787

他にも以前のしつらえとはところどころ変わっていて、
IMG_5744
2016年当時

更にかっこいい~!
DSCN3467

メニューはどうでしょう?ワタクシが頂いた「おすすめランチコース」はそのままに、
DSCN3514
内容は日によって異なります

「スペシャルコース」はリーズナブルになっています。
DSCN3515

オーナーシェフの田中さんに、リニューアルについてお聞きしました。
DSCN3487

田中シェフ
「リニューアルしたのは7月9日。内装を変えて個室を1つ増やしたのと…」
DSCN3469

田中シェフ
「メニューを大幅に変えたんです。以前あった”パスタランチ”はパニーノとスープだけも選べるようにしたり…」
DSCN3516

田中シェフ
「”野菜のフォンデュ”と選べる”メイン料理”のセットを作りました。」
DSCN3517
メイン料理はこれまでコースのみでのご提供でした

実は栄養士の資格を持っている田中シェフ。特に健康面を考慮したメニューづくりを意識されたそう。
「お客様からご要望も多かったんですよ。」
DSCN3489

では、新しくできた週替りの「メインランチ」を頂きましょう~♪

ドリンクはイタリア産のブラッドオレンジソーダを!
DSCN3529
648円

緑のシールが「オーガニック」の証。
DSCN3531

・名物 お野菜のフォンデュ
DSCN3532

前回も頂きましたお野菜のフォンデュは「LA VERITA」さんの前菜にしてもはやスペシャリテ。
DSCN3536

3種類から選べるフォンデュソース、今回は「ポルチーニのクリームソース」で。
DSCN3537

温められる器に入っているのでソースがずっと温かい。冷えて固まって膜をはっちゃうなんてことがありません。
DSCN3538

美味しい~!!
DSCN3542

田中シェフ
「野菜を1番に食べてもらいたいんです。消化酵素が身体の負担を軽減するのでこの後のお肉やパスタも負担になりません。こうして聞くだけでも健康になった感じがするでしょう?(笑)」
DSCN3546

ヘルシーといいつつ、食べ応えがありますから、わがままなワタクシには嬉しいメニュー。美味しい!!
DSCN3558

お代わり自由のパンもシェフの手づくり。フォカッチャと、
DSCN3525

ヒマワリの種が入ったバケット。
DSCN3557

・メイン料理「三元豚ロースのグリル 粒マスタードソース」
DSCN3561

「コースの中の1皿」で頂くより、ボリュームがスゴイ!
DSCN3563

付け合せのお野菜もふんだん!
DSCN3566

粒マスタードのソースも香りが良いですね~♪
DSCN3567

う~ん、
DSCN3569

う~ん、
DSCN3572

美味しい!
DSCN3582

たまらずグラスで赤ワインを!!
DSCN3594

イタリアンブーツのかかとの辺り、南部プーリア州のプリミティーヴォを使った濃いめのワイン。飲みやすい!
DSCN3599

ワイン好きの田中シェフ、常時200種類は備えられていて、その99.9%がイタリア産のワインだそう。
DSCN3559

メニューには一部しか載っていませんので、”こういう感じ”とお話するとこっそり裏から出して来て下さいます。

田中シェフ
「そういうのが実は嬉しいんですよ(笑)」
DSCN3602

お店はオープンして6年目。田中シェフはかつて栄養士として薬局に勤務されていました。
DSCN3585

田中シェフ
「でも実は料理人になりたかったので。退社してフレンチとイタリアンをアルバイトでかけもちしました。イタリアンに決めたのは最初、そっちの方がいっぱい仕事を任せてくれたからという理由だったんですよ(笑)」
DSCN3589

それから3年ほどイタリアンのお店で修業した後、アジア料理店やパン屋さんへも勉強に行かれたそう。
「いずれ自分のお店を持つのに色んなスキルを身に着けたかったんです。」
DSCN3508

その後26歳で渡伊。イタリアンの世界に没頭されていきます。
「1つの食材で色んな味ができる。作り方やアプローチで全然違う料理になる。それがイタリアンの面白さです。」
DSCN3511

ここで少しお話を中断して、デザートターーイムっ♪
DSCN3518
「メインランチは」1480円、デザート・カフェ付で1980円

・スーパーベリー紅茶とミックスベリーゼリー パイナップルのジェラート添え
DSCN3604

田中さんの作られるデザートは砂糖不使用。はちみつやオリゴ糖で甘さを出されているそう。
DSCN3610

コーヒー豆はイタリア「ラバッツァ」社のもの。
DSCN3609

爽やかっ!!
DSCN3610

ちなみに夜のメニューはこんな感じに。
DSCN3519

コース料理のイメージが強い「LA VERITA」さんでしたが、アラカルトでバル使いができるんですね~!
DSCN3521

夜の健康メニューも充実。
DSCN3523

さて、話を戻しましょう。

30歳で帰国した田中シェフ。大阪市内の名門店の料理長として5年程腕をふるった後、独立。

田中シェフ
「自分のお店を出すなら北摂が良いと思って探したんです。都心部から少し離れていてゆったりとした人が多い。イタリアに通じるものを感じました。」
DSCN3498

田中シェフ
「料理に携わって20年ですが、考え方も随分変わりました。若い頃は風習とかを重視して、”イタリアンってこうやって食べなあかんねん”って思っていたんです。今はお客様に自由に食べたいものを食べたいように食べてほしい。ワイン1杯とアラカルト1皿でゆっくりして頂いて良いんです。」
DSCN3485

記念日から日常使いまで。1軒で色んな使い方ができるお店って良いですよね~!
DSCN3472

田中シェフ
「夢ですか?この仕事をずっとやりたい。いつかもっと小さなお店で、ずっとお客様とお話しながら、その人に合った料理を作る。そんなお店ができたら良いなぁ。。。」
DSCN3479

リニューアルされて素敵度が増し
増しっ!!定休日は毎週水曜日ですが8月20日~22日は夏季休暇でお休みですのでご注意下さい。

猫酒さん、ねこさん、素敵な情報をありがとうございました、ご馳走様でした~!

店舗データ(2018年8月20日時点での情報です)
お店の名前Ristorante italiano LA VERITA(
ラ ヴェリータ)
住所岡上の町4-1-7 パヴィヨン豊中B1F
営業時間(昼)11:30-15:30(LO/14:30)(夜)18:00-23:00(LO/22:00)
定休日毎週水曜日
喫煙全席禁煙
■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》
ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 5067今日:
  • 13978昨日:
  • 35219624累計: