TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道

ママたちのリアルな声&お宅訪問をお届け/「三幸住研」で謎(!?)の会合が開かれたので見学してきた/TNN読者限定特典つき♪【TNNコマーシャル劇場】

きも@TNNきも@TNN 2018年03月28日

TNNスポンサーのイチオシ情報を紹介する「TNNコマーシャル劇場」。





きも@TNNです。

見えないところにこだわり、センスも機能性もよい家づくりを行う豊中密着の工務店「三幸住研」さん。

去る3月9日(金)、桜の町にある三幸住研さんの「FELIX HOUSE 豊中桜井谷ショールーム」で、何やら大ごとに発展しそうな(!)初の試みが行われました。

小学生のお子さんがいるママたちを集めて、お弁当と・・・

※お弁当とスイーツは千里阪急で購入したそう(「浪花古市庵」のもの♪)

スイーツ&コーヒーが無料で味わえる《座談会》が開かれたのですが。

※「ハンブルグ」のケーキ♥

三幸住研の山内(やまのうち)さんから「みなさんの意見をもとに家を1軒建てよっかな〜」と聞いていたのです(軽すぎでは!?…笑)。

TNN的にも豊中市民のリアルな声を聞けるチャンス! と思い、徳ちゃん@TNNと見に行ってきました〜。

地図ではこちら、近くに専用駐車場を完備(駐車場の場所は前回の記事内で紹介しています)。

座談会に参加されたみなさん。建売住宅やマンションを購入された方、注文住宅を建てた経験がある方などさまざま(全員三幸住研さんのお客様ではありません)。

※右奥は三幸住研の山内さん、手前左は三幸住研の飯尾さん。今回は飯尾さんがママ友5人に声をかけて実現しました

まずは簡単なアンケートに記入してもらってから、理想の家について語り合う時間がスタート。

後日、参加者おひとりのお宅を訪問して撮影した写真も紹介しますので、「家を建てたい」「家を買いたい」「家を借りたい」「リフォームしたい」という方は、ぜひ参考に。

※三幸住研さんでは「家を売りたい」という相談にも応じています

男性にとっては、夫婦円満につながる(!?)目からウロコの話が多いかもしれませんよー。

◆生活動線を意識したシューズクロークがほしい!

三幸住研・山内(やまのうち)さん

「みなさんに書いてもらったアンケートで、家を購入する際に重視することの1位が“間取り”でした

猪子さん

「この間取りにもあるけどな、シューズクロークは絶対にいるねん!

家族の履物やコート類、子どもの遊び道具などをクローク側に置いておけるから、玄関をすっきり見せられるでしょ

大久保さん

「私もほしくなった! 家族が多いと玄関に靴があふれちゃうから」

猪子さん

買い物から帰ってきたときの動線を考えれば、シューズクロークからキッチン、洗面所につながっているといいかな。クロークに買ってきた物を仮置きすることもできるし

林さん

「シューズクロークから洗面所、そしてお風呂に直接行けるといいかも! うちには男の子がいるから、廊下が砂だらけで(笑)」

 

西岡さん

「生活動線はポイントにしたいよね。モノを持って1階と2階の往復をするのが面倒で、うちは1階の和室を家族全員のクローゼットにしてしまった」

三幸住研・山内さん

「そうなんですね、最近は和室を設けない家もありますけど、和室はいらないですか?」

全員

和室は使い勝手がいいから、あったほうがいいよね〜

◆親子にとって快適な間取りって?

三幸住研・山内さん

「『リビング内に階段があると、子どもがリビングを通るので家族のコミュニケーションが図れる』なんてよく言われますが…」

大久保さん

「子どもが友だちを呼ぶことを考えると、廊下に階段があるほうがいいですね。小学生の息子から『掃除機まだだよね』って言われる(笑)」

全員

「えーーー(笑)!?」

和泉さん

「うちの階段は廊下にあるんだけど・・・

LDKと廊下がすりガラスの引き戸でつながっているから、家族が通るのがよくわかる。

※和泉さん邸にて撮影

キッチンにもすりガラスの小窓があって。誰かが帰ってくると玄関のライトがついて明るくなるから、めっちゃ便利ですよ」

※和泉さん邸にて撮影

三幸住研・山内さん

「なるほど。そもそもお子さんは、自分の部屋を使っていますか? 最近の傾向は、子ども部屋を狭くするんですよ」

三幸住研・飯尾さん

「うちの子の勉強机はリビング横の和室に置いているので、ひとり部屋にいる時間は少ないですね」

西岡さん

子ども部屋は小さくていいんだけど、収納はたっぷりあったほうがいいかな。子どものモノって作品にはじまって多いやんかー」

猪子さん

「そやな、だからシューズクロークも必要(笑)! だけど、私の一番のあこがれはカウンターキッチンやねん」

全員

「そっちーー!?(笑)」

 

◆水まわりはすっきり見えるのが一番!

林さん

カウンターキッチンじゃないと若干、孤独感があるやんな。家族はテレビを観ていて楽しそうでいいな、って思うときが(笑)」

 

三幸住研・山内さん

カウンターの上の吊り戸棚は、あったほうがいいですか?」

和泉さん

ないほうがいいです! うちはないんですけど、開放感が違いますよ。

※和泉さん邸にて撮影

三幸住研・山内さん

「でも、その分収納が減るじゃないですか」

 和泉さん

「だから、私はパントリーがほしい! モノを隠せる収納がたくさんあれば大丈夫ですよ。見せる収納はセンスがないとムリ(笑)。

※「カウンターの扉付き収納は使いやすい」と和泉さん(和泉さん邸にて撮影)

それと、うちのカウンターのシンク側には小物置きがあって、調味料や輪ゴムを取り出すのにめっちゃ便利です

※和泉さんは「人工大理石シンクは汚れが白く残らないのでオススメ」とも(和泉さん邸にて撮影)

 

三幸住研・山内さん

「洗面室やトイレはどうですか? 最近は、木のカウンターにガラスの洗面ボウルといったオシャレな手洗い場が増えています」

全員

「自分たちにはいらないわー。掃除しやすいほうがいい」

 

和泉さん

「トイレのなかに手洗いが別にあるだけでも、掃除が面倒そうとか、蛇口をしめるのを忘れそうとか思う(笑)」

 

猪子さん

「私はないものねだりで、便器の上ではない手洗い場はほしいなぁ」

「FELIX HOUSE 豊中桜井谷ショールーム」のトイレ内にある手洗い場

 

和泉さん

「そうかぁ、洗面所でいうと、天窓は明るくてオススメ。寝室の天窓は雨音で起きちゃうから、やめたほうがいいけど(笑)」

※洗面室の天窓(和泉さん邸にて撮影)

林さん

うちの洗濯機の前にはドアがあるんだけど、あれは片付いて見えるのでいいアイデアかなぁ

 

三幸住研の豊富な商品ラインナップから

ママたちが選んだベスト1・2を紹介☆

ところで、参加者のみなさんには、三幸住研さんの商品ラインナップ(ベースプラン)のなかから1位を決めるという課題も与えられました。



アレコレ意見を出し合って決まったのは……?



1位:木心地の良い家(詳しくはこちら




三幸住研・山内さん

「木を多く使う家って、どちらかというと男性ウケがいいと思っていました」

全員

「イヤイヤ、落ち着くから!」

三幸住研・飯尾さん

「吹き抜けについては、どう思う?」

 

和泉さん

「光熱費を考えると、あまり現実的じゃないかな。木が多く使われていて、漆喰の白壁というのが最高よね」

「FELIX HOUSE 豊中桜井谷ショールーム」の壁

 西岡さん

「私は<空間最大活用住宅>が気になる!」

林さん

「木心地で空間最大活用住宅だったらいいのにね」

という話でまとまり、同率1位:空間最大活用住宅(詳しくはこちら)に☆

そうしたら、三幸住研・山内さんが「次点は?」とほしがり・・・

「ゆくゆくの便利さを考えたら平屋かなぁ」という声があちこちであがり、2位:平屋住宅(詳しくはこちら)で決定!

そして、みなさんは「完全なフリープランよりも、プロによるプランのたたき台はあったほうがしんどくないし、住みやすい家に仕上がる」という意見で一致しました。

三幸住研さんでは、全15の商品ラインナップを用意。

代表的なものはホームページで紹介されていますので、興味がある方はチェックしてみては。

◆家づくりのヒントになる意見が続々と!
座談会の途中、少しだけ三幸住研の福原社長も登場。

福原社長

「いい商品をつくりたいので、どんな些細なことでも教えてください! あとは山内がまとめるんで(笑)」

※左奥が福原社長、マイルドな雰囲気にイメチェンされた(笑)!?

という福原社長の助言もあり、みなさんの話はヒートアップ。

大久保さん

前の家にはマグネットが付く大きな収納があって、子どもたちの学年だよりや時間割を並べて貼れたので便利だったよ

 

西岡さん

「母がキッチンのリフォームをしたとき、一緒にいろんなショールームを見に行ったんだけど。ゴミ箱を隠すなど、見ためを重視しすぎると利便性が悪くなると感じた

 

和泉さん

うちには自転車をとめるスペースが確保されていなくて困っているんですよ。

※和泉さん邸にて撮影

地震で潰れたらイヤだから、耐震性も気にするし・・・

「FELIX HOUSE 豊中桜井谷ショールーム」では、三幸住研さんの目には見えない部分のこだわりもわかります

周辺の環境、校区、価格も…。みんな理想は高いよね。猪子さんはシューズクロークを語ったら1日終わりそうやね(笑)」

 

猪子さん

「でもな、一番ゆずれないのは、1階に車が2台置けるシャッター付きガレージがあることやねん。うちにはシューズクロークもカウンターキッチンもないけど、理想通りのガレージがあるから…、今の家がベストなんだろうなぁ(笑)」

三幸住研・飯尾さん

「今までの話は何やったん(笑)!?」

全員

「(爆笑)」

・・・という、大阪らしい感じで座談会は終了しました(笑)。

《ママたちの意見をもとに家を1軒建てる》というプロジェクトは今後、どう発展していくのか。

新しい動きがありましたら、また取り上げてみたいと思います。


 

※座談会を開催した三幸住研さんの「FELIX HOUSE 豊中桜井谷ショールーム」は、桜井谷小学校の近く、ミニストップ豊中柴原町店の斜め前にあります(柴原駅から徒歩7分/近くに専用駐車場を完備)。

LDKが造り込まれた空間には、床材・壁材のサンプルやインテリアの参考になる見どころがいっぱい(キッズルームもアリ)。

住まいについて何でも気軽に相談できるほか・・・

《ワークショップなどの会場として無料で貸し出し(予約制)》も行っています。

★FELIX HOUSE 豊中桜井谷ショールームに来店し、「『TNN 豊中報道。2を見た」と申し出てアンケートに記入した方には、《クオカード500円分》をプレゼント(先着10家族様/2018年6月末日まで)




「具体的には何も決めてなくて、住まいの情報を集めているだけ」「面白そうだから」という理由で、予約なしで見学するのもOKだそうですよ。



※お電話でお気軽にご相談ください。

06-4867-3000

 
プログラボ

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 7193今日:
  • 13707昨日:
  • 35773168累計: