TNN豊中報道。2

 
  • 曽根東町で完成した豊中市立文化芸術センターの内覧会と公演ラインナップ発表会に行ってきた(内覧会編)

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2016年09月05日

    9月5日(月)に開催された、豊中市立文化芸術センターの「内覧会」と「公演ラインナップ発表会」に参加してきました。
    IMG_1112

    地図ではこちらです。

    「施設の内覧会」と「施設で行われる公演ラインナップの発表会」に分けてレポートいたします。

    ずーっと外から眺めていましたからね
    IMG_8035
    ※2015年9月頃撮影

    中がどんな感じになってるんか楽しみ(ワクワク)。
    IMG_1114

    入口へ向かいます。
    IMG_1117

    おおっ!!
    IMG_1118

    うわー・・・
    IMG_1119

    天井高っ!!
    IMG_1122

    開放感あるのは、外からの光が差し込むからかなぁ。
    IMG_1123

    あとで内覧会で回るときに、話を聞いてみよ。

    まずは大ホールのホワイエで受付を済ませて
    IMG_1124

    入館証をゲット。
    IMG_1135

    大ホールの客席へ向かいます。
    IMG_1126

    どんなんかなぁ・・・
    IMG_1128

    うっわー・・・
    IMG_1129

    ほーーっ
    IMG_1130

    はぁーっ
    IMG_1131

    な、なるほど・・・
    IMG_1134

    イメージ図で想像してたよりも
    t3
    ※完成イメージイラスト

    とってもスケールの大きな感じ。
    IMG_1136

    通路も広くて、すれ違いやすいかも。
    IMG_1146

    こちらの座席に座って、待つこと10分。
    IMG_1147

    日本センチュリー交響楽団のメンバーのみなさんが舞台上に登場。

    演奏開始。
    IMG_1139
    ※モーツァルトの『アイネクライネ・ナハトムジーク 第一楽章』を演奏されました

    ホール中に響くバイオリンの小刻みな音色♪

    「ホールの特長を説明するよりも実際に聴いてみてね」ってことだと思うんですが
    IMG_1140

    確かに美しく響いてる気が・・・(普通がわからないのでアレなんですけど(汗))。

    演奏終了、ありがとうございました。
    IMG_1141

    ここで司会のお姉さんが登場。
    IMG_1142

    副市長とかエライさんのお話があって
    IMG_1144

    施設内の内覧会ツアーがスタートしました。

    最初はこの「大ホール」からです。

    大ホールは約1300席で、座席の幅は53cmとゆったり取られているそう。
    IMG_1133

    また前の座席との間も95cmと、普通サイズより、大きく取られているんやって。
    IMG_1149

    また大ホールの壁に使われている木材は、ほぼ100%大阪産の木材だそう。
    IMG_1137

    木材が突起してたり、角度がそれぞれ違うのは、音をより響くようにするためのものだそうです。

    次に大ホールのホワイエへ移動します。
    IMG_1153

    施設内の壁のブロックはプラスマイナス3mmの幅でデコボコしてるんやって。
    IMG_1157

    光があたった時に、その凹凸が異なる表情を見せるように、という狙いなんだそうです。
    IMG_1156

    またこのブロックは施設内で約45,000個も使用されているそうなんですが、このブロックを積み上げて作る工法って耐震性や耐久性に優れているんやって。
    IMG_1160

    もうひとつ大ホール、今度は2階席です。
    IMG_1162

    2階席から舞台を観た感じ。
    IMG_1164

    角度がしっかりついているように感じました。
    IMG_1166

    大ホールを抜けて、やってきたのは
    IMG_1167

    屋上です。
    IMG_1168

    外に出ることはできなかったんですが
    IMG_1169

    グランドオープン後は開放されるんだそう。

    阪急電車の高架の向こう側、一中までよく見えましたよ。
    IMG_1171

    案内してくださっている、文化芸術センターのマネージャー西村さんによると、夕日がキレイに見えるスポットでもあるんだとか。

    お次は1階に降りて、コミュニケーションロビーという場所へ。
    IMG_1173

    入口近くにある
    IMG_1176

    とっても広いロビーでした。
    IMG_1174

    すぐ上の2階へ上がって
    IMG_1178

    キッズルームを拝見。
    IMG_1180

    まだ何も設備がないので想像できない部分もあるんですけど
    IMG_1185

    イベントがある時の「預かり保育」はもちろん、普段は小さなお子さんを遊ばせることができるようにする計画もあるんだとか。

    ガラス張りのミーティングルームを見ながら
    IMG_1181

    今度は和室へ。
    IMG_1187

    和っぽい廊下を抜けると
    IMG_1190

    和室が登場。
    IMG_1191

    本格的なお茶ができる設備もあるそうです。
    IMG_1192

    こちらの壁のブロックは、平らに(凹凸なく)積み上げられているそう。
    IMG_1193

    お庭はこれからもっとステキになるのかも・・・。
    IMG_1194

    和室を後にして、今度は多目的室へ。
    IMG_1196

    小規模の演劇などもできちゃう広さだそうです。
    IMG_1200

    いよいよツアーも終盤、今度は展示室です。
    IMG_1206

    白い壁が見えますが
    IMG_1202

    これを移動させて、広い部屋を細かく仕切ることができるみたいです。
    IMG_1204

    大規模な展覧会だけでなく、市民レベルの小規模な展覧会も開催できるような工夫なんだそうです。

    そしてツアーのファイナルは小ホール。
    IMG_1207

    こちらは、どんな感じかなぁ。
    IMG_1208

    おーーっ!

    ステージの向こう側
    IMG_1210

    外が見えちゃう(汗)。
    IMG_1213

    もちろん閉じることもできるそうですが、自然を感じながらやるコンサートなんかいいかも。
    IMG_1224

    そしてこの小ホールには「最適なピアノポジション」ってのがあるんですって。

    床をコンコンと叩くとわかるんだとか。
    IMG_1221

    また大ホール同様、木材がそれぞれ角度をもって設置されていて
    IMG_1226

    心地よい反響を生むようになっているそうです。

    また席も同じくゆったりサイズになっていました。
    IMG_1215

    これにて内覧会ツアーは終了。

    休憩を挟んで、ビッグゲストも登場しちゃった公演ラインナップ発表会が始まります。

    【公演ラインナップ発表会編へ続く】

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    プログラボ

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介

    CM劇場 名作選

    豊中駅前プログラミング教室

     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 12918今日:
    • 19075昨日:
    • 38780075累計:

    カテゴリー