TNN豊中報道。2

服部元町にある服部天神宮で第1回目の「くつ祭り」やるみたい/「足の神様」だから「くつのお祭り」??どんなことやるのか服部天神宮の加藤さんと実行委員長の廣田さんに話を聞いてきた

徳ちゃん@TNN 2022年04月22日

みなさんこんにちは、徳ちゃん@TNNです。

先日服部天神商店会の方から、こんなお電話をいただいたんですよ。

「服部天神宮で『第1回くつ祭り』を開催するんですけど、事前に取材に来てもらえませんか?」

「くつ祭り」Σ(゚Д゚;)

服部天神宮は「足の神様」だから「くつ」ってこと??かなぁーって思うんですけど・・・どんなお祭りなんでしょうかね、服部天神宮に聞きに行ってみましたよ。

地図ではこちら、服部天神駅のすぐ近くです。

教えてくださったのは「くつ祭り」の実行委員長、廣田さんです。

廣田さん

「服部天神商店会が地域の活性化を目的に主催するお祭りなんですよ」

ーどんなお祭りになるんでしょうか?

廣田さん

「境内でくつの販売をするんですよ」

廣田さん

「アシックスなど、有名メーカーのくつを販売するテントがたくさん並びます」

なんでも、通常よりかなりオトクな金額で購入できるんだそう。※画像はイメージ/ビジネスシューズでおなじみの「あのメーカー」の商品も並ぶそうです

廣田さん

「単純に販売するだけでなく、正確な足のサイズを計測できるテントも用意します」※大阪市内にある靴の学校「エスペランサ靴学院」の人が正確に測ってくれるみたい/エスペランサ靴学院HPより引用

廣田さん

「ご自分の足のサイズを知った上で、正しく靴を選んでもらい、健康につなげていただこうと考えています」

なるほど、つまり"靴選びで健康になれるお祭り"ってことですね。

服部天神宮の加藤さんにもお話を伺ってみましたよ。

ー「くつ祭り」って聞いて、最初はどう思われました??

加藤さん

「服部天神宮は足の神様としてご崇敬(すうけい)をいただいておりますので、コンセプトとしては分かりやすいですし、親和性はあるんじゃないかと思いました」

加藤さん

「靴につけるお守りもあるんですよ」

こんなんあったんや。こうやって付けるみたいです(服部天神宮HPより)

加藤さん

「また以前から服部天神宮では『靴の供養』もおこなっています」

えー、それも知らんかった(汗)。

加藤さん

「長く大切に使われた靴に感謝して祈りを捧げ、供養しています」

加藤さん

「今回の『くつ祭り』をきっかけに、服部天神宮にお参りをされて(神様に護られ)、サイズの合った靴を履くことができれば、日々健康にお過ごしいただけるんじゃないでしょうか」

実行委員長の廣田さんによると、境内には飲食スペースも設けられるそうで、先着100名にソフトドリンクが無料で提供されるみたいです。

「くつ祭り」は、5月2日・3日に開催されるそうなので「ちょうど靴を買い替えようと思ってた」「新しい靴が欲しかった」という人は、足を運んでみてくださいね(くつ祭り公式HP)。※タップやクリックで拡大できます

実行委員長の廣田さん、服部天神宮の加藤さん、いろいろとお話を聞かせてくださってありがとうございました!

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

しらすや
 

一覧を見る

ダスキンの洗濯代行
しらすや

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー