TNN豊中報道。2

服部南町に「肉 魚 地酒 やすおか」っていうお店ができてるので食べてきた!/素材を活かした料理と居心地の良い空間を嗜む、アットホーム居酒屋が誕生~♪

ちや@TNN 2021年07月30日

読者の皆さま、おはこんばんちは~!

ちや@TNNでございます~!

さて、今回は阪急「服部天神駅」にやって参りました~!東側に出て、

「フラワーショップ花喜」さん、「南蛮食堂」さんの手前を右に曲がり、

しばらくまっすぐ進むと、そのお店は見えてきます。

開店祝いの花々が目印。こちらが今回お邪魔する「肉 魚 地酒  やすおか」さんです~!

地図ではコチラ!駐車場は近くのコインパーキングをご利用ください(有料)。

「クレセント南町」という建物の1角、

スグそこに踏切も見えています。

早速お邪魔してみましょう~♪

店内はカウンター7席と、

テーブル席3つ。

合計17席のアットホームな空間です。

メニューを拝見!まずはこの日のオススメ、

名物のお造りに。。。

こちらも名物「和牛煮込み」!

店名にある通り、「肉」と「魚」と「地酒」がいただけるお店のようです。

その他定番メニューはこんな感じ。

ドリンクも、

充実しています。

まずはご店主をご紹介しましょう。「肉魚地酒 やすおか」大将・安岡賢治さんです。

安岡さん

「飲食の世界に入り、学生アルバイトの頃から合わせて8年半になります。直前は塚口にあるお店で立ち上げから3年、店長を務めていました。」

安岡さん

「なじみの魚屋さんが大阪府中央卸売市場(北部市場)に出入りされている目利きの方で、なかなか食べられない珍しい魚や、地方の地魚などを入れていただいているんです。これはコバンザメ。食べたことありますか(笑)?」ありません(汗)!!

安岡さん

「他に、今日はオキナヒメジも良いものが入っています。基本的には天然物ばかりです。」

では早速、安岡さんオススメのお料理をいただきましょう~♪

 

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー