TNN豊中報道。2

 
  • 上野東に「しおゑもん」っていうらーめん店ができてるので食べてきた!/あの人気店の流れを組む”塩らーめんの旨い店”。家族経営のあったかさにほっこりします♪

    ちや@TNN 2021年05月11日

    豊中は、らーめん激戦区のイメージも定着しつつあるようですね♪

    行列ができるお店や、系列店「らーめん八八(はちや)」さんも人気の「烈火」さん

    近隣の方々の憩いの場になっているようなお店。愛されご店主「どさん子大将」さん

    いろんなお味のお店がたくさん!豊中で美味しいラーメンを食べるのには困ることがありません(*´艸`*)鶏と魚のW白湯スープ「鶏と鯛のラーメン 白湯製人(パイタンセイジン)」さん

    そしてさらに!先日もう1軒、素敵なお店が誕生したのです~!

    読者の皆様、おはこんばんちは~!

    ちや@TNNでございます~!

    今回お邪魔しますのはコチラ!

    「塩らーめんの旨い店 しおゑもん」さんです~!

    地図ではコチラ!阪急バスをご利用の方は「上野西三丁目」停留所が最寄り、お車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用ください(有料)。

    「上野坂北」交差点近く。この辺りはらーめん店がなかったんですよね~!

    「塩」と「醤油」の二枚看板。特に、塩らーめんがメインのお店のようです~!

    早速お邪魔しましょう~♪

    ピッカピカの店内は、

    カウンター7席、

    テーブル4席、ボックス席も2つあって、

    ファミリー仕様!お子様もウェルカムされています。

    メニューを拝見!

    らーめんとつけ麺、ごはんものに一品料理、

    裏面にはセットメニューが。

    ではスタンダードの「塩らーめん」と、スタッフさんオススメの「どて丼」を、「どて丼セット」にしてお願いします~!

    きたぁ~!!

    ・塩らーめん(単品830円)

    うわぁ~塩らーめん久しぶり!センター!

    ライトー!

    レフトー!いただきまーす♪

    トロっとした感じを受けるスープ、濃厚ながら後味はさっぱりしています。”こがし”とよばれる、溶かした高温の背脂で、玉ねぎとにんにくを揚げ焼きしたものがたくさん浮かんでいます。

    麺は中太のストレート麺、黃色が濃いですね~。

    長方形のチャーシューは品良く薄切り、味がぎゅぎゅっと詰まっています。

    ここにきて、セットのどて丼が到着ー!

    ・どて丼セット(お好きならーめん+470円)【塩らーめん+どて丼 1300円】

    大きなすじ肉に柔らかい赤身肉も少し、細長いコンニャク、たっぷりのネギが乗った200g(ご飯だけで)サイズ!日・祝以外「ミニどて丼セット」もあります

    一味をかけて。。美味しい!

    しばし食べ進め。。。ふと。

    「梅塩らーめん」、すっごく気になる(。・_・。)!

    濃厚な「塩らーめん」に、梅を入れたら更にさっぱりするだろうなぁ~。それより何より、ワタクシは梅が大好物!

    途中ですが、とっぴんぐの「うめ(+120円)」をお願いします~!

    鮮やかな色合いの梅干しと乾燥梅、通称”うめパラ”。こちらがもともと乗っているものが、「梅塩らーめん(950円)」なんですね!

    こんな感じ?

    ”塩梅(あんばい)ゴールデンコンビ”!合わないワケがありません。これ、ワタクシすっごく好き!!

    これからの暑い季節にも良さそうだなぁ~♪

    お店は5月8日オープン。お好きな方は、”見覚えのある”ラインナップだったのではないでしょうか~?

    それもそのはず、こちらは関西を中心に30店舗展開されている”大阪塩系”代表・「塩元帥」さんのフランチャイズ店。オーナーの髙森さんにお話をお聞きします。

    髙森さん

    「食品の総合卸会社で営業職に就いていました。58歳になって、定年を前に”夢を叶えたい”という想いを抱き始めたんです。」

    髙森さん

    「大好きならーめんの食べ歩きをしていて、衝撃を受けたのが”塩元帥”さんの塩らーめんでした。大ファンになって、昨年募集されていたフランチャイズ案件に応募したんです。」

    「しおゑもん」さん。実は、親子2世代の家族経営。店長は息子・こうたさん(右)です。

    こうたさん、実は元「塩元帥」社員。70種類の自然素材から作られる秘伝のスープや、独自ブレンドした小麦を使って製麺・熟成された麺など、「塩元帥」さんのこだわりと強みを熟知されています。※スープ・麺などは「塩元帥」さんと同じもの

    とはいっても「塩元帥」さんと全く同じというわけではなく、チャーシューやとっぴんぐは自由にアレンジされているそうです。チャーシューは紐でくくらず煮込む角型が「しおゑもん」さん流!

    髙森さん

    「価格勝負するらーめん店ではありません。無添加を意識しながら、身体に安心・安全で美味しいものをお届けしたいと思っています。」

    「包丁も握ったことがなかった」というオーナー・髙森さん(右)。最初は大反対だったという奥様・あけみさん(中右)は、焼き場担当。店長こうたさん(左)の奥様・あやこさん(中左)はホール担当。次男のけんたさん(中)も、仕事がお休みの日には家業のお手伝いに来られます。”家族経営のあったかさ”、これはフランチャイズできるものではありません。

    髙森さんファミリー

    「市内から越してきて、今は豊中市民です。お一人でも、ご家族連れでも、学生さんもぜひ!お気軽にお越しください。」

    オープンしたてのお店、ご時世も相まって、今後変更されることが多いかもしれません。最新情報はPCサイトと、お店のInstagramをチェックしてください。

    みょんこさん、kamoさん、素敵な情報をありがとうございました!ご馳走さまでした~!!

    店舗データ(2021年5月9日時点での情報です)
    お店の名前塩らーめんの旨い店 しおゑもん
    住所上野東3-18-13 フレスデザイン第7ビル 1階
    営業時間(昼)11:00-15:00(夜)17:00ー22:00【緊急事態宣言中20:00まで】
    定休日不定休
    喫煙全席禁煙

     

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    - 《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    税理士法人岡本会計事務所

    一覧を見る

    セルフエステ ミセル

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー