TNN豊中報道。2

  • 豊中市消防局で開催された「上級救命講習」を受講してみた/これで基本の応急手当やAEDの使い方もばっちり!今受講すると数量限定のオリジナルエコバッグももらえるみたい♪

    うだこ@TNN 2021年03月18日

    こんにちは!うだこ@TNNです。

    先日、豊中市消防局で開催された「上級救命講習」を受講してきたので、その様子をレポートしたいと思います。

    場所はこちら

    176号線沿いの、豊中郵便局から少し南に行ったところの西側です。

    消防署に入らせていただくのは初めてなのでちょっとドキドキです!

    会場は5階。まずはうわばきに履き替えて、受付を済ませてから中へ。

    既に会場はばっちり準備していただいていましたよ。

    配布物もいろいろいただきました。かわいいエコバッグも♪

    本日のスケジュールはこんな感じ。実技の時間が多そうです。そして、実技と筆記のテストもあるようです(汗)。

    こちらは本日のテキスト。

    なかなか盛りだくさんの内容です。

    さて、10時になりましたので講習スタートです!はじめに本日の流れや、応急手当の重要性の説明など。

    実は、119番通報をしてから救急車が来るまで、豊中市では平均6分かかるそうなんですが、救急車が到着するまでに、居合わせた人が応急手当をした場合としなかった場合で、救命の確率が2倍も変わるんですって!…ということで、がんばって覚えて帰りたいと思います!

    お話が終わったら、さっそく実技の練習です。

    まずはお手本を見て※コロナ対策として、ハンカチやタオルで口鼻を覆ってから手当てをする手順になっていました。

    実際にチャレンジ。手順が多くてなかなか1回では覚えられないので、何度か繰り返します。

    乳児や小児ではやり方も違うので、3パターンを練習します。

    そして小グループに分かれて実技テスト。無事全員合格です♪ ひとりひとりに丁寧なアドバイスもいただけましたよ。これで午前中の講習は終了です。

    一覧を見る

    BilingKids内覧会開催
    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー