TNN豊中報道。2

  • 中桜塚の岡町桜塚商店街の中にクラフトジャムのお店「SIDEMAAN’S(サイドマンズ)」がオープンしてる/喫茶リモンから移転リニューアルオープン!ジャムやベーグルはもちろんテイクアウトフードも充実させていくんだって

    ぐり子@TNN 2021年01月26日

    中桜塚に「SIDEMAAN’S」というクラフトジャムのお店がオープンしてました。

    地図ではこちら

    岡町桜塚商店街、宮前通り沿い※以前お邪魔した「ご当地レトルトカレー専門店HIRO」の並び。

    原田神社の目の前にあります。

    こちらは以前、徳ちゃん@TNNがお邪魔した「喫茶リモン」が

    テイクアウト専門店として移転リニューアルオープンしたお店なんだそうです。

    クラフトジャムの専門店らしいのですが、お店に入る前から既にエエ感じの世界観を感じますね~。

    店内はこんな感じ。オシャレでスッキリとした内装。

    入口右側にクラフトジャムやシロップが並び

    カウンターにはベーグルやクッキーが置いてあります。

    移転前の「喫茶リモン」でも人気だったクラフトジャムですが

    どれも

    これも

    変わった組み合わせの食材を使った

    オリジナリティが溢れるジャムばかりなのですよ!

    オーナーご夫妻にお話を聞いてみましょう!※このお店にベストマッチなふんわりとした優しい印象のご夫婦!

    ー今回、移転オープンされた経緯を教えていただけますか?

    オーナーさん

    「これまで”SIDEMAAN’S”のジャムをイベントに出店して、多くの方に購入していただきました」※イベントでの出店の様子

    オーナーさん

    「それが、この1年イベント開催が無くなって、手に取っていただく機会が減ってしまったんですよ」※「喫茶リモン」は人目につきにくい地下にあり、週末限定での営業だったそうです。

    オーナーさん

    「だから人通りの多い場所でテイクアウト専門のお店にリニューアルしたんです」

    ーなるほど。とっても素敵なお店だから、ちょっと入ってみようかな?って思われる方も多いでしょうし、何より唯一無二のジャムはプレゼントにも喜ばれそうですよね!

    オーナーさん

    「そうなんですよ。ちょっとした”お持たせ”にご利用くださる方がとっても多いです」※ギフトボックスや、ラッピングもとってもオシャレ!

    季節によって様々な味わいのジャムを試作されているとの事で、来るたびに新しい味わいが楽しめるかもしれませんね!※豊中市の木であるキンモクセイのジャム!変わってる~!

    「SIDEMAAN’S」ではベーグルも主力の商品だそうで、ジャムによく合うベーグルにするために粉の配合を考えて作られているそうですよ!※ベーグル制作担当は奥様なんですって!

    ーお店に足を運ばれた方に、どんな風に楽しんでもらいたいですか?

    オーナーご夫妻

    「朝食でおいしいジャムとパンが出てくると、ちょっと嬉しくて、今日も1日頑張ろう!って思う事がありますよね。そんな風に優しく背中を押せるような商品を作っていきたいです」

    こちらのお店では、春頃にテイクアウトメニューを充実される予定なんだとか。※今後はフードメニューも増やしていくそうですよ。

    持ち帰りはもちろん、この窓辺のカウンターでお茶やフードメニューを楽しんでもらえるようにしていくんですって!楽しみですね。※目の前には緑豊かな原田神社があるので、気持ちよくお茶できそう!

    私も「自家製ホットジンジャー」を購入して外でいただいてみました!生姜とスパイスで喉がカーッと熱くなり、体も温まりました~。※自家製ホットジンジャー 400円(税込)

    せっかくなので、クラフトジャムとベーグルも購入!自宅に持ち帰りました!※ピスタチオベーグル 250円(税込)/ジャム各種750円(税込)

    一覧を見る

    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー