TNN豊中報道。2

 
  • 【おうちで楽しむ豊中パン⑯】中桜塚「BOULANGERIE DE MELK(ブーランジュリー メルク)」/毎年クリスマスシーズンに大人気の「シュトーレン」予約販売開始してる!40年前から変わらぬ製法で作られたシュトーレンを買ってみた

    ぐり子@TNN 2020年12月19日

    こんばんは!【おうちで楽しむ豊中パン】その⑯です。

    今回お邪魔するのは、中桜塚の「MELK(メルク)」

    地図ではこちら

    「中桜塚4丁目交差点」の近くにあります。

    開業当時から地域のみなさんに親しまれたお店だそうで※1985年にメルクをオープンされました。

    わたくし、ぐり子@TNNが子どもの頃、毎朝メルクの食パンを食べて育ったそうです。(オカン説)※メルクトーストさん、その節はお世話になりました。

    そんな長年愛されているメルクですが、毎年この時期だけ販売している商品があるんですって!

    それは、ドイツの伝統菓子「シュトーレン」。メルクのシュトーレンがどんなお味なのか、買いに行ってみようと思います!

    店内は昔ながらのお店といった雰囲気

    入口左側にフランスパンなど、ハードタイプの物が並び

    右側にはズラーっと

    甘いパンや

    お惣菜パン

    デニッシュ系のパン

    私がお世話になった食パンなどが並んでいて

    冷蔵室にはサンドイッチもありますね!

    どれも美味しそうで、持ち帰りたい衝動を抑えながら

    目的の「シュトーレン」発見しました!

    お店の中央テーブルに置いてありますよ。

    シュトーレンについて、古山社長にお話を聞いてみましょう!

    ーシュトーレンを販売するようになったキッカケは何ですか?

    古山社長

    「40年前に初めてシュトレーンを食べて、あまりの美味しさに感動して作り始めました」※シュトーレン 2000円(税込)

    ー40年も前から作られているんですか!?

    古山社長

    「当時、シュトーレンは日本で無名でしたからレシピも無く、ドイツ書を片手に試行錯誤を繰り返しましたよ」※ハーフサイズ 900円(税込)

    そんなシュトーレンは創業当時から変わらず伝統製法で手間をかけて作られるんですって!※シュトーレンがどんな物か、試されたい方には「ちょこっとシュトーレン」300円(税込)もあります。

    数に限りがあるようなので、購入されたい方は電話予約されることをお勧めします。※ご予約は電話番号06-5854-3005にお願いします。

    あ~、早く食べたい!

    セルフエステ ミセル
     

    一覧を見る

    ダスキン夏の汚れすっきりきれい

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー