TNN豊中報道。2

立場や業種を超えて"応援"が循環する仕組みになってるのね/豊中市内にあるコーヒ店3店舗がコラボして映画『えんとつ町のプペル』のイラスト入りコーヒーアソートを販売するみたい

徳ちゃん@TNN 2020年12月09日

服部元町にある喫茶店「ピーコック」の店主さんから「市内のコーヒー店がコラボして面白い企画やるからTNNさん遊びに来て」というご連絡をいただき、話を聞きに行ってみましたよ。

地図ではこちら、服部天神駅のお隣です。

ん?

え、そうなん!?(情報提供ありがとうございました(汗))※また服部天神宮に聞きに行ってみます

さっそく店主の上芝さんに話を聞いてみましょうか。

ー今回は何を企んでいるんですか(もう見えてますけど)?

上芝さん

「豊中市内にあるコーヒー店3店舗で、ドリップパックのコーヒーアソートを販売するんですよ」

ーなるほど、そのデザインが『えんとつ町のプペル』ってことですね※映画『えんとつ町のプペル』は12月公開予定/原作はキングコング西野亮廣さんの絵本

上芝さん

「そうなんです、こちらのイラストを使わせてもらえると話を聞いて、曽根にあるMAHOTさんと」※MAHOTの大槻さん

上芝さん

「西緑丘にあるBASIC珈琲さんに乗っかってもらったんですよ」※BASIC珈琲の坂原さん

ーなるほど、コーヒー店3店舗のコラボ企画になってるんですね

上芝さん

「実は3店舗だけじゃなくて、他にもいろんな立場や業種の人たちにも参加してもらっているんです」

就労支援:コーヒーアソートの発送を豊中市内にある支援施設に委託して社会とのつながりをつくる(委託料あり)

 

シングルマザー支援 :豊中市内のシンママのご家庭に『えんとつ町のプペル』絵本をプレゼント(アソート10セット販売につき1冊)

 

本屋さん売上支援:プレゼントする絵本を購入(1冊2000円)

ーへぇー、コーヒーアソートの裏側にそれだけの人たちが関わっているんですね

上芝さん

「正直僕たちはほぼ利益ありませんけど(笑)、お祭りみたいに楽しくやりながら循環する仕組みが出来たらと思っています」

"お金"とか"絵本"とか、プペルのイラストを入口として循環してるものはいくつかあると思うんですけど、それはたぶんアソートを購入した人の「応援の気持ち」なんじゃないかなーと。

コーヒーアソートは1セット1000円(ドリップパック3つ入り&送料込み)。※各コーヒー店の顔となる「ハウスブレンド」が楽しめるそうです

買ってみようかなという人は、こちらのサイトかコーヒー店各店舗に置かれている申し込み用紙から予約してみてください(予約受付は12月31日まで/発送は1月中を予定とのこと)。

上芝さん、面白いお話ありがとうございました、企画の成功をお祈りしております。

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

アムパチーノ
 

一覧を見る

BilingKids内覧会開催

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー