TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道
 

【自宅で楽しめる豊中グルメ⑱】本町「鮮魚こばやし」/豊中駅前で72年!「まちのお魚屋さん」で買える、お得な「おさかな弁当」の中身は♪

ちや@TNNちや@TNN 2020年06月26日

読者の皆様、おはこんばんちは~!

ちや@TNNでございます~!

今回お邪魔しますのはコチラ!

「鮮魚 こばやし」さんです~!

「鮮魚 こばやし」さんって。。。

お魚屋さんですか??

そう!”魚介類の小売り専門店”であり、お魚を中心としたお弁当やお惣菜をゲットできちゃう「お魚キッチン」でもあるのですっっ(^^)/

地図ではコチラ!駐車場はお店向かいに1台分あります。

豊中稲荷神社のお膝元。

早速お邪魔しましょう~!

うわぁ~!

あんなお魚、

こんなお魚、

お造りが良いかな?

それともフライ?

和え物・煮物などのお惣菜、

スーパーなどではなかなかお目にかかれない食材まで、

お魚のデパートやぁ~!!(´∀`)

思っていたよりお安いし。。。

有機野菜やタマゴもあるので、”お魚だけ”というわけでもないんですね♪

今回のお目当ては、そんな「鮮魚こばやし」さんの「お弁当」!

ホームページをみると、月がわりでオススメのお弁当やお惣菜のメニューがアップされています。

そうか。。。土用丑でうなぎの時期かぁ。。。うな丼(上)(2400円)

「季節の彩り弁当(3000円)」や、

「上ちらし味わい弁当」も美味しそう!ですが。。。

一番お値打ちな「おさかな弁当(800円!!)」をお願いしてみます( *´艸`)

お店の奥にある調理場では、4代目社長のかおるさんが煮たり焼いたり。 

先代がお魚をさばいて、お造りにしたり。

ぜ~んぶ手づくり!ありがたい。。。

おかあさん

「豊中駅前に、昔、”新開地デパート”っていうのがあったんです。」

お店は昭和23年創業。新開地デパートが閉まる2005年頃まで、豊中駅前にあったそう。2代目ご主人と女将さんがモデルの絵

一時は卸業もやられていたそうですが、ほとんど小売りのみ。その後この場所に移転して、お店は72年目をむかえます。

おかあさん

「ここ数年で食生活はずいぶん変わりましたよね。昔はおかずのメインは魚が当たり前だったんです。魚屋さんだけで、駅前で5、6軒はありましたね。」

先代

「お魚離れが激しいですし、移転して住宅街に来たので、魚だけ置いていても難しいかな、と、移転と同時にお惣菜やお弁当も始めたんです。」

今はそちらがお店の主力。3000円以上で配達もOKです。

社長

「毎朝6時半には中央市場に行っています。養殖モノはほとんど置かない。野菜も有機野菜ばかり。なるべくお安く美味しいものをご提供したいと思っています。」鮎の塩焼き

先代

「お魚を並べて待っているだけではなく、もっと料理をアレンジして、種類を増やしていきたい。”ここの魚やったら美味しいから”と、昔からのお客様が通ってくださるのも嬉しく思っています。」

おかあさん

「良いものは美味しい。旬のものは美味しい。きめ細やかに栄養をとって、美味しいものをまんべんなく食べるのが現在の日本の豊かさにつながっていると思っています。これからも美味しい魚を食べていただきたいですね。」

”ケンカをしてもすぐに忘れる”という、仲良しご家族に会える「まちのお魚屋さん」。良いなぁ~(*´ω`)先代「じゃないとやってられんわ!(笑)」

お弁当をゲットして、帰宅~♪

一覧を見る

エクセルを学ぼう すてっぷとよなか

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 12442今日:
  • 14877昨日:
  • 36875695累計: