TNN豊中報道。2

6月12日(金)から終日通行止めになった中国自動車と中央環状線のようすを見てきた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2020年06月13日

先日TNNでもお伝えしたとおり、6月12日(金)0時から中国自動車道の吹田JCTから中国池田ICまでが終日通行止めになりました。

ちょうど12日(金)午後に中央環状線を走る機会があったので、工事中の中国道を撮影してみましたよ。

まずは、千里中央付近に架かる「北新田橋」の上から。

向かって西側。

あら、けっこうたくさん車が止まっていますね。※一番左端は中央環状線(池田方面)です

大きめのクレーン車が2台も入っていました。

一方、東側を見てみると

こちら側の工事はこれから、といった感じでしょうかね。

そう言えば、橋の上では

中国道の両脇を流れる中央環状線の交通調査が行われていました。

どれぐらい交通量が増えているか計測しているのかなぁ。

パッと見た感じでは、中央環状線はよく流れているようすでしたよ(時刻は15時半頃です)。

場所を移して西側へ、島熊山交差点に架かる歩道橋の上から確認してみました。※ここに来るのは初日の出を見に来て以来か・・・(あれもう3年半も前なの(汗)!??)

西側(池田側)には、何もない状態。※遠くまで見渡せて気持ちがいいです(晴れてたらもっと気持ち良いんでしょうけどね)

一方、東側(吹田側)には、少しだけ車両が止まっています。

まぁここは信号がある交差点なので、

中央環状線は、両方面とも

なかなか交通量が多い感じに見えます。

最後にもう一箇所、阪大の正門へと続く「待兼山橋」からも眺めてみました。

こちらには「豊中IC」があるんですけど

IC出口の方では、地面を平らにする?工事がおこなわれているようすでした。

中国道の終日通行止めは6月28日(日)朝5時までと、あと2週間ほど続きます。

朝や夕方は渋滞予測も出ているので、中央環状線を利用する人は、時間に余裕を持っておでかけくださいね。

 

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 1898今日:
  • 18482昨日:
  • 37894267累計: