TNN豊中報道。2

2020年は会場が広くなってバージョンアップ!/1月18・19日に開催される「第4回 大阪国際空港 雪まつり」プレ開催のようすを見に行ってきた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2020年01月17日

1月18日(土)・19日(日)に大阪モノレール「大阪空港駅」下で開催される「大阪国際空港 雪まつり」。

これまでTNNでは毎年会場にお邪魔しているんですけど・・・※2019年開催時のようす

めーっちゃ大人気のイベントなんですよね(2019年のようすはこちらでどうぞ)。※2019年開催時のようす

今回そのお祭りが「バージョンアップするらしい・・・」との話を伺ったので、プレ開催が行われる1月17日(金)に、一足早くお邪魔してきましたよ。

大阪モノレール大阪空港駅の改札階から、エスカレーターで1階へ。

おー、あるある!

すでに「かまくら」が出来上がってますね。

いつも大行列で、かまくらの中までは入ったことなかったんですけど

今回は準備中のかまくらに入らせてもらいました。※滑らないように気を付けて・・・

中には「水神」を祀る祭壇が設置されています。

上はこんな感じ(どんな感じや(汗))。

外側の音が入らず中はかなり静か、また外よりも少し温かく感じましたよ。

そして雪まつりと言えば「雪遊びコーナー」ですが

たーくさんの子どもたちが遊んでいますね。

豊中市内にある幼稚園のみんなが

遊びに来ているんだそう。※「ワーッ・キャーッ」と飛び交う歓声、とにかく楽しそう(笑)

もうひとつの雪遊びゾーンは、ソリのすべり台になってます。※みんな静かに順番待っててエラいぞ!

「ソリで雪遊び」って大阪じゃできひんもんなぁ。

あー、そうだそうだ!

今回はイベントがバージョンアップするらしいので、関係者の方にその辺についてお話を伺ってみたところ、変更点は大きく2つあることがわかりましたよ。

まずは雪遊びスペースの増加

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 1370今日:
  • 13504昨日:
  • 33608056累計: