• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 桜の町 ロマンティック街道沿いに「焼酎Bar SHICHIHA(しちは)」がオープンしていた/焼酎好き必見!350銘柄の焼酎が楽しめて家族愛に溢れるBarにオープン日にお邪魔してきた

    アバター画像ハルナ@TNN 2023年11月03日

    みなさんこんにちは、ハルナ@TNNです。

    桜の町のロマンティック街道沿いに「焼酎Bar SHICHIHA(しちは)」がオープンしていました。

    地図ではこちら

    ロマンティック街道「少路北」の交差点を北に20メートルほど進んだ左手、“T’sビル”の1Fです。

    徳ちゃん@TNNが10月29日(日)にお邪魔した4年ぶりに復活した「ロマチカ祭り」に遊びに行ってみた(前編)」でも話題にしていましたよね。※本当に多数の読者さんから情報提供を頂いていました

    さっそくオープン日の11月1日に行ってきましたよ!

    ガラス張りのウィンドには、圧巻の焼酎ディスプレイ!

    いったい店内はどんな感じなのでしょうか?

    入り口前のスタンド看板を見てみると…

    “鹿児島県だけ”の焼酎を350銘柄!!

    きっと見たこともない焼酎がいっぱいあるんでしょうね!

    そして、店名の「SHICHIHA(しちは)」とはどういう意味なのでしょうか?しかも…

    2023年オープンのはずなのに、“EST.2008”となっているのはなぜ?

    謎が色々ありますので、店内でいろいろ聞いちゃいましょう!※おじゃましま~す

    店内はこんな感じ。入って右手に4人掛けテーブルが2つ

    左手に2人掛け席が1つ

    そして、長~いカウンター席がありました。

    オープン日ということで、スタッフの皆さん勢ぞろいでしたよ。※オープンおめでとうございます!

    それにしても、店内も焼酎だらけ!焼酎好きには天国のようなお店ですね~

    では、オーナーさんの郡山(こおりやま)さんにお話を伺ってみましょう。※オーナーの郡山さん

    郡山さん

    「元々焼酎が好きで、いつかこういうお店を持ちたいという夢がありました。たまたまご縁があり良い場所が見つかり、ここで開店することになりました。元は他業種なんですよ」

    -店名の「SHICHIHA(しちは)」の意味とは?

    郡山さん

    「家族(郡山さん、奥さま、息子さん)の名前を一文字ずつ取って店名にしました」

    -それは素敵ですね!では、2023年オープンなのに“EST.2008”となっているのは?

    郡山さん「2008年は、息子の産まれた年なんです。」※店内に飾られていた絵は、中学3年生の息子さんが描いた絵なんだって!

    -なるほど~家族愛に溢れたお店なんですね~♪

    ではお話も伺ったところで、焼酎を頂きましょうか。

    初めて来店するお客さんには、まずメニューの説明があります。※一人につき1.100円の御席料が必要です

    焼酎の他にもビール、ウィスキー等もあるんですね。

    食べ物類はおつまみが3種類ありました。「鹿児島さつま揚げ(盛り合わせ)」を注文お願いします!

    飲み物は、せっかくなのでオーナーさんオススメの焼酎をお願いします!

    郡山さん

    「女性にも飲みやすい“DAIYAME”(だいやめ)という焼酎がオススメです。ソーダ割が美味しいんですよ」※DAIYAMEのソーダ割 1000円(税込み)。“だいやめ”とは鹿児島弁で“お疲れ様”という意味なんだって

    あ、とてもフルーティーで焼酎とは思えない!芋焼酎なのにライチの匂いがして不思議…。焼酎初心者でも飲みやすいかも♪

    おつまみのさつま揚げも来ました。生のさつま揚げを鹿児島から取り寄せしているそうで、生物なのであまり日持ちしないんだって。新鮮ですね~!

    郡山さん

    「焼酎って和菓子にも合うんですよ!」

    えええ!?本当ですか!?頂いた和菓子と合わせてみたら…これまた不思議、和菓子の上品な甘さにコクのある焼酎の風味がベストマッチ!

    さつま揚げは、言わずもがな、よく合いますね♪

    あまりにも飲みやすくて、グイグイ飲んで食べてが止まらない~

    では、2杯目もお願いします!

    2杯目は、フラミンゴのラベルがかわいい“フラミンゴ オレンジ”という焼酎をロックで頂きましょう。※フラミンゴ オレンジのロック 1000円(税込み)

    むむ!かわいいラベルとは裏腹に、1杯目と違ってガツンと芋の味がして“芋焼酎”って感じがするぞ!

    ロックだからちょっとキツイかな?と思ったけど、飲み進めていったら氷が解けていい感じの濃度に。※アルコール度数は26度でした

    そして、こちらもさつま揚げと合いますね~

    焼酎を飲みながら、いろいろお話を伺いました。※こちらのスコッチウイスキー6大産地の絵も、息子さん作なんだって

    焼酎は親しい鹿児島の業者さんから芋焼酎のみを仕入れているんだって。「お店をやる!」と決めて3か月で店舗決め、焼酎の仕入れ、改装を終えたそう※“伊七郎”という焼酎は、故 志村けんさんが愛した焼酎なんだって

    支払いは、しばらくは現金のみで。いずれは各種カードも使えるようになるそうです。

    ロマンティック街道にまた一つ、素敵なお店が誕生しましたね!焼酎好きな方、気になっていた方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。女性一人でも大歓迎だそうですよ♪

    みるるさん、ひでまんさん、おかんさん、のりさん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

     

    店舗データ(2023年11月1日時点での情報です)
    ■お店の名前焼酎Bar SHICHIHA(しちは)
    ■住所 桜の町6-10-3 T’sビル1F
    ■営業時間 19:00-23:50(LO23:20)
    ■定休日 不定休
    ■喫煙 全席禁煙
    ■参考サイトInstagram

     

    • TNN情報提供
    • TNN調査依頼
    • TNN回覧板
    • TNNスポンサー
    • TNNフェイスブック
    • TNN Twitter
    • TNN インスタグラム
    FUKUCHANリユスタ
    FUKUCHAN
     

    一覧を見る

    豊中ベンチャー

    TNNメンバー 自己紹介


     

    イベントスケジュール

    カテゴリー