• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 蛍池駅の阪急と大阪モノレールを繋ぐ連絡通路に「BAR お酒の美術館」ができてる/「美術館」の名前通り世界各国のお酒が並ぶBARでオリジナルブランドで作ったハイボールをいただいてきた

    アバター画像ヤマグチ@TNN 2023年09月07日

    「BAR お酒の美術館大阪モノレール蛍池駅店」ができていました。

    地図ではこちら。

    蛍池駅の阪急と大阪モノレールを繋ぐ連絡通路にあります。

    歩いていると突如現れる、BARへの入り口。

    オレンジの光に照らされた店内には、酒瓶がずらり。その圧巻の姿に、乗り換えに急ぐ人の足も思わず止まっていました。

    さっそくカウンターに立ち、オーナーさんにお話を伺いましたよ。※写真はオーナーさん/お話上手な楽しい人でした♪

    「BAR お酒の美術館」は京都を中心に展開しているお店で

    ノーチャージで500円~サクッとお酒が楽しめるBARなんだそう。

    リーズナブルな価格のものから、なかなか目にすることがない

    プレミアなお酒まで、幅広いニーズに応えられるような品揃えが自慢なんだって。※こちらは1980年代のボトルなんだって

    ご縁があってこちらに8月31日(木)にオープンされたそうなんですが「店舗は数多くあれど、ここまで小さなお店はグループ初です(笑)」とのことでした。※スタンド5席(詰めれば6人)のみです

    ではさっそくメニューをチェックしてみましょう。

    ウイスキーやブランデーは、国内外問わず品揃が豊富で

    「BARで飲む」ことを考えたら

    かなり良心的なお値段だな、と感じました。

    また、ウィスキーやブランデー以外にも、ビールや

    焼酎

    カクテルや、ノンアルコールもありましたよ。

    日替わりでオススメされている種類のハイボールも良いですが

    今回はせっかくなので、社内で独自にブレンドしたウイスキー「蛍池」を使ったハイボールをお願いしました。

    フードは、オーナーさんオススメの「だしオリーブ」を合わせてみましょう。

    目の前でお酒を作ってもらえるのも、BARの楽しいところですね。手慣れた所作で、あっという間に出来上がりましたよ。

    FUKUCHAN
     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー