TNN豊中報道。2

  • 三幸住研 LCCM住宅
  • 176号線沿いの服部南町に「とり銀」っていう店ができている/鮮度抜群!自分で焼いて楽しむ「とり焼き肉」を多種多様なこだわりの「つけだれ」で食べてきた

    ヤマグチ@TNN 2022年08月23日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。

    服部南町に「とり銀」というお店ができていました。

    地図ではこちら

    以前ぐり子@TNNがお邪魔したクレープ屋さん、サンビキノコウシさんがある服部南町の交差点すぐ

    スーパーマーケット・フレスコの向かいの辺りにあります。

    オープンは8月8日。一際目立つ垂れ幕には「とり焼肉と銀シャリ」と書かれており、気になっていた方も多かったようで、沢山の情報提供をいただきました。

    お車でお越しの際は、すぐ隣にパーキングがあります(提携ナシ・有料)

    「焼き鳥」ではなく「とり焼肉」?果たしてどんな料理なんでしょうか。早速お邪魔します。

    店内はこんな感じ。カウンター席が4つと

    4人掛けのテーブルが3つ

    更に奥にお座敷がありました。

    各テーブルに1つのロースターと排煙フードがあります。という事は……?

    先に代表取締役の布引さんにお話を聞いてみましょう。※写真左が代表取締役の布引さん。/従業員さんと一緒に

    ――このセットがあるということは、焼き鳥屋さんではないのでしょうか?

    布引さん

    「はい、当店は焼肉のように地鶏をお客様自身で焼いて食べていただく「とり焼肉屋」になります。お客様も、よく焼き鳥屋さんと間違って入ってこられるんですけどね(笑)」

    なるほど!「焼き鳥屋」ではなく、ジュージューとお肉を焼く「とり焼肉屋」さんなんですね。納得したところで、メニューを拝見しましょう。

    とり刺しとご飯もの、汁物、一品料理

    とり焼肉は沢山の部位が揃っていますね。

    色々な種類を食べたい方向けの盛り合わせや、焼き物、シメの料理にデザートまで。

    ドリンクメニューも豊富にありました。お酒と一緒に楽しむのも良いですね。

    私はとり焼肉を初めて食べるので、王道のメニューを選ぶことにします。

    とり刺しより「さつま知覧どり刺身3種盛り合わせ」

    焼き物からは、ももとむねがセットになった「わかどり」と「ささみ」

    好物の「自家製つくね」と

    ご飯ものは実直に「銀シャリ」をお願いしま~す♪

    まず来たのは「さつま知覧どり刺身3種盛り合わせ」です。※「さつま知覧どり刺身3種盛り合わせ」 1,200円(税別)

    右から「キモ」

    「ささみ」

    「もも」のタタキの3種類。

    つけだれも、右から「ごま油と塩」「甘い醤油たれ」「醤油たれ」と3種類揃っています。

    ではまずは「ごま油・塩×キモ」から。ザクっとした歯ごたえと、濃厚な味!キモの刺身大好きなんですけど、最近は中々食べれませんよね……。鮮度にこだわり抜いた朝引きの地鶏だからこそ、キモを刺身で出せるのだそう。

    続いて「ささみ×醬油たれ」。昆布で締めたささみはあっさりとしていますが、ねっとりと濃縮された旨味を感じます。

    最後はお店イチオシの鹿児島の醬油を使った「もも×甘い醤油たれ」。タタキの香ばしさと、もものコリコリした食感を甘い醬油たれが包みこみます。鶏肉もタレもどれも美味しい!

    薬味も刻みわさび、生姜、スライスオニオンにミョウガと沢山ありましたので、好みの組み合わせを探すのも楽しいかもしれませんね。

    続いて焼き物にいきましょう。まずはピンク色に光る「ささみ」から。※ささみ 700円(税別)

    お刺身で食べれるぐらい新鮮なものですので、固くならないようサッと焼くのがオススメ。

    ダスキンの洗濯代行
     

    一覧を見る

    ダスキンの洗濯代行
    とよなかまちゼミ

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー